LINE簡単お問合わせ・ご相談

LINE簡単お問合わせ・ご相談

ブログ

爪甲鉤彎症の修復過程

爪甲鉤彎症からの爪の修復には

 

1年〜数年かかります。

 

 

 

ですので

 

『本当に良くなってるのか?』

 

と不安にもなります。

 

 

 

 

時々お客様に聞かれることです😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『爪甲鉤彎症は短く切られる』

 

と思っていらっしゃる方もいますが

 

育てていく過程で

 

そうした方が良い方は

短くしますが

 

極力残すようにはしています。

 

 

『いらないところは全部取る』

 

というのではないので

 

ご安心を☆

 

 

 

詳しくはカウンセリングへとうぞ😊

 

 

お休みのお知らせ☆

いつもご利用

ありがとうございます。

 

 

11月13日(月)〜11月28日(火)まで

 

お休みをいただきます。

 

 

 

身体は至って元気です😅

 

 

 

年末のご予約28日、29日は

 

お電話でご確認くださいませ。

 

 

年末年始30日(土)〜年始5日(金)

 

までお休みをいただきますが

 

緊急を要する場合

 

痛み、陥入爪、肉芽腫、爪の内出血、

爪が取れた等

 

ご連絡いただければ

 

できる限り対応いたします。

 

 

 

ご連絡下さいませ。

 

 

爪のトラブル.痛くなるその前に☆

分厚くなった爪。

 

 

角の痛みを訴えてのご来店です。

 

 

 

 

 

皮膚科でお薬をもらって塗っていたが

 

 

変わらないからと。

 

 

 

 

痛みが出ないと

 

気が付かないものです💦

 

 

 

 

 

まだ剥離はありますが

 

 

通い続けることなく

 

 

セルフケアでいけると思います。

 

 

 

 

 

根本的なことが分かっていれば

 

 

ご自身でケアすることはできます。

 

 

 

 

今後増えてくるだろうと思われる

 

足爪トラブル。

 

 

 

 

たかが爪。

 

 

されど爪です😅

爪甲鉤彎症のケア一回で??

爪が分厚くなると

 

靴が当たり

 

痛みの出ることがあります。

 

 

 

 

痛いところがあると

 

歩き方も変わり

 

出掛けるのも

 

何となく面倒になってきます。

 

 

 

 

 

 

そして自分の爪を

 

毎回見るたびに

 

何となく気分も落ちてくる・・・

 

 

 

 

 

 

 

たった一回削るだけで

 

足も爪も心まで軽くなる。

 

 

 

初めて来られたお客様が

 

皆さん感じられることです。

 

 

 

 

あとは

 

初めてのところに出向く。

 

私に爪を見せるという

 

その勇気だけ😅

 

 

 

皆さん、

 

ファイトです!

 

 

 

足が変われば

 

行動が変わり

 

行動が変われば

 

人生が変わる。

 

 

052-261-3038まで。

 

お待ちしております😊

20代の爪甲鉤彎症

外反母趾も

 

扁平足も

 

 

どんどん

 

低年齢化していってます。

 

 

 

 

爪甲鉤彎症もその一つ。

 

 

 

 

 

 

遠くに見える左の爪も

 

同じようになっております。

 

 

 

 

20代女性

 

おそらくスタートは

 

学生の時のローファーから。

 

 

 

ローファーを履いている時には

 

気づきません。

 

 

 

 

爪は何年も経ってから

 

それが表面上に出てきます。

 

 

 

 

人間の体ってそうですね。

 

 

 

 

髪の毛の薄くなるのも

 

ある一定を機に

 

めっちゃ気になりだす😅

 

 

 

 

時間をかけてそうなったものは

 

 

治すのにも時間がかかります。

 

 

 

 

 

 

放置期間が長けるば長いほど

 

改善も遅くなりますので

 

早目にご相談下さいませ😉

 

肉芽ブログ

久しぶりの肉芽腫です。

 

お母さんからの

 

お問い合わせでした。

 

 

 

どなたか、お知り合いのお知り合い?

 

に聞いて・・

 

と仰ってました。

 

 

 

ホームページには

 

堂々と載せてませんのでね😅

 

 

 

 

面白半分で

 

中傷目的で観ていただきたくないので

 

パスワード設けています。

 

 

 

ご覧になりたい方は

 

パスワードお伝えしますが

 

是非とも

 

対面でお申し出いただきたいです🙇

 

 

(足屋さんのリピーター様はラインやメールでパスワード聞き出して下さい😅)

 

 

 

どちらの何方か?

 

何のために観るのか?

 

 

私もお客さんも

 

必死で治そうと試みています。

 

 

 

 

本当に困っているお子さん、親御さんが

 

きっとまだまだいらっしゃるのではないか?

 

と思っています。

 

 

 

医療関係者の方にも

 

是非知ってほしい現状です。

▲TOPへ