LINE簡単お問合わせ・ご相談

LINE簡単お問合わせ・ご相談

ブログ

波動を上げる

爪の施術中いろんなお話をしました。

 

コロナの話、旅行のお話。

 

 

終わったころ

 

「あれは何??」

 

と男性のお客様。

 

 

 

 

 

 

3つのボックスに入ったカード。

 

 

 

「よろしければ一枚どうぞ。

 

必要なメッセージが降りてきますよ♪」

 

 

 

黒のボックスを選んで引いたカードが

 

「動いて波動を上げましょう」と。

 

 

続いて

 

他の2つのボックスのカードも引いたところ

 

『行動』と『浄化で波動を上げる』

 

 

面白いですね♪

 

 

お客様ご自身も

 

何かあ思い当たることがある様子で・・・

 

 

 

自身の波動を上げるには

 

いろんな方法がありますが

 

「動くこと」もその一つ。

 

 

とにかく動く。

 

行動ですね。

 

 

爪のトラブルでこちらに辿り着く方々も

 

「行動」したからこそです。

 

 

 

私も止まることなく

 

動き続けていきます☆

 

 

ちなみに、こちらの男性のお客様に

 

温泉がいいかな~と提案しましたが

 

さてどうされるでしょう(^’^)

 

 

 

 

 

 

30代男性40日経過

 

この日から40日が経過。

 

先日、彼から送られてきた画像です。

 

 

 

皮膚も随分整いました。

 

チューブは一回交換したのみで

 

あとは抗体ソープで

 

日々のケアをしていただきました。

 

 

元山先生にも画像を送って

 

報告します☆

 

 

 

問題はここから。

 

白癬菌の爪を改善していかなければなりません。

 

肉芽治療優先しましたので

 

ここからは皮膚科になります。

 

 

医療機関とこういう連携がしていけると

 

お客様にとって、物凄くいいような気がするんですけど・・・

 

ね(^’^)

 

皮膚科も探さねば・・・

 

課題は沢山あります。

軽度の爪甲後湾症(そうこうこうわんしょう)

日本に帰国されてのご相談です。

 

 

 

1年半ほど前から変形が始まり

 

日本で皮膚科・整形外科・形成外科を

 

受診しましたが解決策はなく

 

ご家族のお仕事の関係でそのまま渡航。

 

ご自身で厚みを削るのみで

 

爪が伸びては剥がれ落ち

 

今に至ったそうです。

 

 

 

帰国中の短い時間でのカウンセリングと施術。

 

 

 

 

私のできるのはここまで。

 

通うことができない為

 

あとはセルフケアです。

 

 

これから起こりうる事を予測して

 

また同じことにならないよう

 

その時の対処法もお伝えしました。

 

 

2ヶ月に一度、爪の画像を送っていただきながら

 

 

その都度必要なことがお伝えできればと思っています。

 

 

 

こういったことも

 

遠隔でできるようになる日はきますね。

 

 

 

自分で気づくこと。

 

「東北物産展で見た

 

あの和ダンス・・・

 

今になって買っておけばよかったと後悔してる」

 

 

 

今ある和ダンスが古くなり

 

買い換えをしたかったそうです。

 

 

 

決して安い和ダンスではないが

 

物産展も最終日とあり

 

値段も割引してあったそうですね。

 

心の底から後悔している様子でした。

 

 

安くなっていたのに買わなかった

 

=私は損をした。

 

こんな感情だと思います。

 

 

 

そんなお話を聞いてから

 

彼女が今どんな暮らしをしているのか?

 

本当に自分がしたい暮らし方はどうなのか?

 

などなどお話が弾みました。

 

 

 

ビジネスホテル暮らしが理想だそうです。

 

掃除もしてくれて、必要な電化製品も揃ってる。

 

リネンのストックも要らないし・・・

 

 

「最近服だって、

 

自分の好きなものだけしか着ないし

 

そうなると着ない服は

 

だんだんタンスの奥の方にいって・・・

 

そしたら更に着なくなって・・・」

 

 

 

話ているうちに

 

『着ないものは要らないもの』

 

ということに気が付いたようです。

 

 

 

私が

 

「和ダンス・・・何に使うんですか?」

 

と聞くと、

 

 

 

「そうよね??

 

やだ・・・買わなくてよかったわ~~~~」

 

 

と。

 

 

「私は損をした」という気分から

 

「私は得をした」に変わったのでしょう。

 

 

 

「帰りにシャインマスカットでも買って帰ろ~~~♪」

 

と笑顔でお帰りになりました(^^♪

 

 

 

和ダンス一本分で

 

シャインマスカット幾つ買える!?

 

そういうお話ではないです(^’^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爪の修復が早くなる。

BSスパンゲを付けてからの伸び率

 

驚きですね。

 

 

 

 

 

一番驚いていたのはご本人。

 

今年はシールですが、爪に装飾して

 

サンダルを履くことができたと。

 

 

 

皮膚科に通っても

 

何もかわらなかった爪が

 

少しずつでも前進している。

 

 

やはりこの

 

「少しでも前に進んでいる」という

 

この体感は

 

心を安定させますね☆

 

 

 

小さな巻き爪

巻き爪は親指に多いですが

 

靴の圧迫や指の使い方で

 

他の爪にも「巻き爪」はあります。

 

 

 

 

歩き方が変わるほどの痛みがあったようです。

 

こういった痛みによるストレスは

 

体にも心にも良くないですね(^’^)

 

 

 

 

小さな爪でも

 

巻き爪補正はできます♪

 

 

そして補正器具がどこに付いているのか

 

分らない。

 

 

ワイヤーでもないので

 

引っかかりもない。

 

 

日常生活はそのまま。

 

ただ快適になるだけです(^^♪

 

 

痛みも気付きのサイン。

 

お見逃しなく☆

人生は学びの連続

人は毎日「決断」の繰り返し。

 

もしかしたらその決断を後に

 

「間違えた・・・後悔した・・・」

 

と思うこともあるかもしれません。

 

 

 

フットケアのサロンも沢山あります。

 

病院等もそうですが

 

いろんなところをネットで検索しては

 

自分の決断によって決めています。

 

 

 

結果それが自分にとって良くても悪くても

 

その決断はいつも正しかったと

 

思えばいいです(^’^)

 

 

 

なぜならそこに学びがあるから。

 

そしてそれを学ぶために

 

誰かと出会う。

 

 

奇跡的なことです。

 

 

 

私事ですが

 

先日スマホの画面が割れ

 

これを機会に「乗換えよ~~」と決断。

 

 

乗換えたし、機種も変えたし、データの移行もせず・・・

 

一から今やらなければいけない状態で

 

まぁ大変な作業で

 

新しいスマホに触る気にもなれず・・・

 

 

でもここにきっと

 

私にとって必要なことが起こってる。

 

 

「どうして・・・(こんなことが起こるのか)」

 

ではなく

 

「何のために・・・(これが起こっているのだろう)」

 

と。

 

 

 

お客様・私の周りの方々へ。

 

ご迷惑をおかけ致します。

私からの返信がない場合は

恐れ入りますが直接お電話いただけると有り難いです。

頑張ってスマホ環境を整えていきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足爪のトラブルは増えていくのか?

私が、特別養護老人ホームで

 

始めて他人の爪というものを切り始めてから

 

20年以上が経過しています。

 

 

高齢者は巻き爪や肥厚爪、爪白癬が多いイメージですが

 

今思えば少なかった様に思います。

 

 

それが時代と共に変わりつつあります。

 

 

草地が無くなり、道路は何処もアスファルト。

 

靴でないと歩けない環境は

 

経済が発展すればするほど

 

作られていきます。

 

 

そして足は退化し

 

変な靴を履く(履き方)によって

 

足爪のトラブルも増えてくるかな~

 

と感じています。

 

 

 

爪も皮膚(角質)の一種です。

 

 

経済が発展しようと

 

皮膚や足の爪は進化せず

 

今のところは昔のままです。

 

 

そのうち「普通の爪」なんてのは

 

無くなるかもしれませんね(^’^)

 

 

手の爪は個人差が少ないのですが

 

足の爪は千差万別。

 

 

それだけ靴の環境に左右される場所です。

 

 

人と比べられない場所だからこそ

 

セルフチェックが必要です。

 

 

 

 

 

▲TOPへ