LINE簡単お問合わせ・ご相談

LINE簡単お問合わせ・ご相談

お知らせ

6月のご予約を受付中です☆

「魚の目取っていただけますか?」

 

「今日空いていますか?」

 

 

急に痛くなって

 

ご連絡ある方が時々いらっしゃいます。

 

 

即時にお応えしたいのですが

 

初回のお客様は

 

カウンセリングがとても重要なりますので

 

二時間の枠を設けさせていただいてます。

 

 

何故なら

 

「削ってハイ終わり!」

 

のサロンではないからです(^’^)

 

 

削れば多少の痛みは取り除けますが

 

皮膚はそんなに簡単なものではないです。

 

 

そこを理解していただいた上で

 

施術しております。

 

 

ですので

 

足裏に何かできてる??と思った時に

 

是非ご連絡、ご予約下さいませ。

 

 

何度の何度もお伝えてしていますが

 

早い方が賢明です(^’^)

 

 

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

巻き爪ケア

80代のお客様です。

 

 

 

 

ご高齢の方の爪のトラブルは

 

ご家族が気が付かない限り

 

どうしたらよいかわからず

 

どんどん酷くなっていきます。

 

 

 

 

皮膚科へ行って薬を塗ったり

 

刺さっている爪を切るだけでは

 

改善にはなりません。

 

 

目的は「歩ける足をつくること」

 

 

 

ここからそれてしまうと

 

一時しのぎになってしまいます。

 

 

 

靴のサイズも靴紐も

 

新しく合わせました。

 

 

当然CSソックスも。

 

ここまでやって歩ける足が出来上がります。

 

 

そうなる前に

 

セルフケアを身に着けることが

 

予防への一歩だと思います。

 

爪甲後湾症の改善ステップ

分厚くなった

 

爪甲後湾症。

 

 

 

 

 

皮膚の下で

 

『爪』になりきれなかった

 

角質を排出させて

 

次なる段階へ。

 

 

 

 

BSスパンゲを装着したので

 

このまま伸ばしていきます。

 

 

 

 

爪溝(ソウコウ)に沿って

 

新しい爪が出てくると

 

卒業間近です♪

 

趾間の魚の目改善します。

足指の間の魚の目やタコは

 

 

非常に痛いです。

 

 

 

 

 

 

足汗をかく方に多く

 

こちらの方も

 

お仕事上長靴の様な防水靴。

 

厨房のお仕事の方に多いトラブルです。

 

 

 

最近「削って欲しい」というご連絡がないが・・・

と思っていたら

 

お電話頂きました。

 

 

 

 

「痛くないのよ。見たい??」

 

 

 

 

 

皮膚の状態が

 

ものすごく良いです♪

 

 

やるべきことをやれば

 

変わるものだなぁ〜

 

 

 

「足にストレスが無いということが

 

どんなに楽なことなのか・・・」

 

そうおしゃっていました。

 

 

 

自分を信じて続けること。

 

大切ですね☆

浮き指改善

ミイラみたい(^^)

 

 

 

 

 

 

 

お客様も笑ってました(^^)

 

 

 

浮き指のテーピングだそうです。

 

 

 

 

外反母趾のテーピングは知っていましたが・・

 

 

名古屋発?らしい。

 

 

 

このままお風呂にも入るそうですよ~

 

 

 

 

 

 

いろいろ試されることは

 

 

いいことですね♪

 

 

 

 

自身がいいと思えば

 

 

 

そして改善されれば

 

 

 

方法は何でもいいと思っています。

 

 

 

 

何でも信じてやると

 

 

意外と効くものです(^^)

 

 

 

『お問合せメール』の不具合でご迷惑をおかけしております。

いつもご利用ありがとうございます。

 

年明け1月1日より

 

ホームページの『お問合せホーム』のご予約が

 

こちらで確認できない状態になっております。

 

只今ホームページ会社に確認中です。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ございません!!

 

 

ご予約のお返事は当日、遅くとも翌日には返信しておりますので

 

こちらから連絡のない時は

 

お手数ですがお電話かLINEにて

 

再度ご連絡いただけると幸いです。

 

 

宜しくお願いいたします。

 

長谷川

 

 

陥入爪・深爪の補正方法

爪が割れました。

 

 

 

もともと巻き爪でしたので

 

深くは切っていませんでしたが

 

乾燥から割れたそうです。

 

 

このまま伸びていく場合もありますが

 

この状態で補正せず

 

様子みを選択したところ

 

肉芽になった例がありましたので

 

今は安全なうちに補正するようにしています。

 

 

 

 

潜っている爪の先端を探し出し

 

それを少しだけ持ち上げるような形で

 

器具を装着。(専用ジェルで付ける)

 

 

 

 

 

あとは加工して終了です。

 

この作業をしないと

 

おそらく2週間後に違和感が出て

 

皮膚科(もしくは自分で)→爪を切る→悪化する。

 

 

この流れになってしまいます。

 

 

陥入爪や深爪は

 

痛みの出る前に・・・

 

違和感が出たら早めに、早目に

 

ご相談下さいね(^’^)

 

 

 

中高生に多い陥入爪。

学生の頃

 

爪のトラブルがなかった私は

 

ラッキーでしたが

 

今多い中高生の陥入爪。

 

 

 

 

 

「何度か膿が出て、皮膚科へ行っては切ってもらい

 

塗り薬をもらっている」

 

 

これがよくあるパターンです。

 

 

これを続けていると

 

大変なことになります。

 

 

詳しくは『肉芽の部屋』へ(^’^)

 

 

こうなる方の皮膚や爪はとてもよく似ています。

 

 

そういう環境下に足を置いていると

 

そして爪を切っていると・・・

 

 

良かれと思ってやっていることが

 

全てが逆方向だったりします。

 

 

 

 

 

本来はこの爪です。

 

 

ある時のボタンのかけ違いから

 

ずっとずっと治らずに

 

大人になってしまっている方もいらっしゃいます。

 

 

 

まずは自分の身体を「知ること」

 

 

ここからだと思います。

 

 

 

爪甲後湾症(そうこうこうわんしょう)は改善できる。

本日ご卒業されました。

 

 

 

 

皮膚科で何件も断られ

 

「わからない・・・」

 

と言われ

 

当時は必死で調べたし検索もした・・・

 

と振り返っていました。

 

 

 

 

 

「爪は分厚くなるだけで前に伸びず

 

一生このままかと思っていた」

 

 

皆さん同じです。

 

 

ネイルで隠したり

 

ジェルで長さをだしてごまかしたり

 

それしか方法がないのだと

 

思うはずです。

 

 

が、改善できます。

 

というか、改善していかなければなりません。

 

一生使う足の爪ですから。

 

 

LINEから写真添付の上

 

是非ご相談下さい☆

 

爪甲後湾症は継続ケアが大切。

本日2回目のご来店。

 

 

 

 

 

ここまで綺麗になってしまうと

 

「これで生えてくる」

 

とどうしても思いがち。

 

 

 

わからなくもないです(^’^)

 

 

ですが実は

 

ここからがスタートなんですね。

 

 

ここで止めてしまうと

 

動き出そうとした爪が

 

またストップしてしまいます。

 

 

 

時間がかかります。

 

でも確実に前に進んでいきますので

 

諦めずケアを続けていきましょう☆

 

 

何もしない。

 

は一番よろしくないので

 

まずはカウンセリングでご自身の爪の状況を

 

把握することをおススメいたします♪

▲TOPへ