ブログ

台風19号で

 

 

サロンのお客様

 

予約変更、キャンセルです。

 

 

当然といえば当然。

 

 

安全策!

 

 

 

 

というわけで、映画観に行こう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

待ち時間の昼呑みが

 

 

 

 

ない・・・

 

 

名古屋駅、ない!ない!やってなーい!!

 

 

 

数少なく営業してるところでも

 

 

 

皆外に並んでる。

 

 

 

 

 

こういう時に鼻が効く♪

 

 

 

 

 

 

 

 

動けば何かはある。

 

 

 

 

人生も一緒^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巻き爪より多い爪のトラブルとは?

 

足の爪のトラブルといえば巻き爪や陥入爪。

 

これは皮膚科に行ったり、形成外科に行ったり

(施術がどうかは別として)

 

なんとなく

 

どこで診てもらったらいいのかわかりますが

 

結構お悩みのおおい爪のトラブルが

 

こちらです。

 

 

 

 

皆さん

 

「私だけと思っていた」

 

そうおっしゃいます。

 

 

メールカウンセリング第一位です。

 

 

いろいろ軽度、重度と度合いがありますが

 

まずは靴と履き方。

 

 

 

全ての爪が上から見えてない状態。

 

靴のサイズが合っていないですね。

 

 

ちなみに靴とは

 

私たちは紐靴のことを指してまして

 

紐のない履物を「靴」とは言いませんので(^’^)

 

 

厳しいようですが

 

できる限り早く知っておいた方が

 

将来お困りにならないかと。

 

 

「私の爪は普通?」

 

そんな疑問を持たれた方は

 

まずはメールカウンセリングから

 

お気軽にご相談下さいませ♪

 

陥入爪経過

 

ちょっと爪切りを失敗して・・・

 

が始まりの方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

触ろうとするだけで痛かった爪

 

 

昨日終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

あらビックリ。

 

ご来店から一ヶ月しか経っていませんでした(^’^)

 

 

 

とても早かったです。

 

何故ならば

 

こんなに涼しくなったのに

 

彼女は昨日もサンダル履きでした。

 

 

 

本当にありがたいです。

 

こちらから提案したことを

 

全てやっていただいたからだと思います。

 

 

 

そして若い方は改善も早いです。

 

 

だからお子さんの足、足爪、靴

 

もっともっと見ていただきたいです。

 

 

大人になってから

 

いろいろな病院を巡らない為にも・・・

 

 

 

 

 

ワクチン

先日お会いしたママちゃんが

 

生後5ヶ月のお子さんに

 

肺炎球菌ワクチンを打ってきたのだと

 

おっしゃっていました。

 

 

 

肺炎球菌ワクチン?

 

赤ちゃんに必要なんですね(^’^)

 

 

ワクチンといえば

 

もうそろそろインフルエンザ予防接種。

 

 

介護士時代は仕方なく

 

まだ知識もなかったので

 

嫌いな注射を泣く泣く受けておりましたが

 

最近では針の痛さを忘れるぐらい

 

縁遠いものとなりました。

 

 

 

毎年予想して作られるワクチン。

 

1年前から準備するのに

 

よくもそんなに予想があたるものだと。

 

 

そもそもワクチン打っても

 

一回の接種で

 

本当に自分の身体の中で抗体ができているのかも

 

不思議なもので(^’^)

 

 

 

お客様には迷惑をかけないように・・と

 

わがサロンではこちらを使用。

 

 

 

 

 

ダチョウさんが作ってくれた

 

インフルエンザ抗体♫

 

 

予防接種が打てない妊婦さんに

 

是非知ってほしい代物です^^

 

 

 

 

 

 

子供の爪切りの重要性

大人になってから

 

爪のトラブルで来られる方の中に

 

「小さい時から・・」

 

「学生の時に・・」

 

とよく聞きます。

 

 

とくに陥入爪です。

 

 

 

 

主な原因は靴です。

 

サイズの合わない靴。

 

勿論履き方もありますが

 

サイズは最低でも

 

半年で見直す必要があります。

 

 

「当たって痛いから切ってしまう」

 

切れば痛みは無くなりますが

 

2週間もすればまた痛くなります。

 

 

切れば痛みがなくなるので

 

それが「正しかったのだ」と

 

勘違いします。

 

 

これは大人でも同じです。

 

 

お子さんの爪

 

時々見て下さい。

 

 

特にスポーツをやっていらっしゃるお子様

 

要注意です。

 

 

子供は我慢強いです。

 

以前、学生の頃から30年以上も

 

親指が腫れたまま

 

病院にも何度も行ったけど・・・

 

という40代のお客様が来られましたが

 

流石に手が出ませんでした。

 

 

もっと早くに・・と

 

いつも思います。

 

こちらでできない施術もありますが

 

まずはご相談いただけたら嬉しいです。

 

 

コクのある味わい♪たまごサンド

 

仕事場でお腹が空いた時

 

 

 

何もないと分かっていても

 

 

 

一度は冷蔵庫を開けるクセ^_^

 

 

 

 

いやしいな〜〜〜

 

 

 

 

 

あった!と思って

 

 

 

 

時々食べそうになるたまごサンド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、これは食べたらあかんやつでした(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期限は切れすぎてるけど

 

 

添加物うんぬんというよりは

 

 

 

質のお話。

 

 

 

 

 

それはまたタンパク質セミナーで^_^

 

 

 

《タンパク質セミナー》

10月20日(日) 13時30分〜 15時

参加費 1.000円

残席2名

お問合せ・ご予約は

052-261-3038 長谷川まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分厚い爪を何年も放置していませんか?

 

 

「放っておけば生えてくると思っていた」

 

「自然に治ると思ってた」

 

よく言われる言葉です。

 

 

 

そして何年もの月日が過ぎ

 

「これはこのままではいけないかもしれない」

 

そう思って

 

「いったいどこへ行けばいいんだろう?」

 

それから検索。

 

 

見つからないまま月日が流れ・・・・

 

 

そしてやっと来られた時にはこの状態。

 

 

 

 

 

皆さん同じです。

 

痛みがないので

 

後回しになってしまうのもあります。

 

 

ではどのタイミングでカウンセリングを

 

受ければいいのでしょう。

 

 

それは

 

「他の足指の爪とは違ってきた」

 

です。

 

 

これが一つの目安です。

 

 

 

 

少し厚みを取るだけでも

 

痛みが緩和します。

 

そして徐々に短くしていきます。

 

 

 

メールカウンセリングのお客様も

 

沢山いらっしゃいます。

 

 

まずはご相談を。

 

 

元気な足づくりを目指して♫

 

 

名代おめん 四条河原町

前日飲んだら、朝は麺!

 

 

 

 

 

 

 

第一旭さんと迷った末

 

 

 

温熱の先生オススメの

 

 

 

「名代おめん 」さんへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セットにあったアテ?でまたビール^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

レンコンチップや生麩に

 

 

蓮根まんじゅう

 

 

 

京都らしい^_^

 

 

 

 

 

一つ一つ美味しいです♪

 

 

 

 

 

 

 

もちろん麺も最高!

 

 

 

 

 

 

大盛りいけたな〜

 

 

 

 

実はこの後

 

 

もしかして第一旭さん行くかも?って

 

 

 

ちょっと控えめにしておいたんでけど^^;

 

 

 

 

 

そんな無茶はできなくなりました。

 

 

 

 

 

腹6分。

 

 

 

 

これが健康の秘訣^_^

 

 

 

 

by GAKTO

 

 

 

知らんけど^^;

 

動かないゼロトレ

 

地下鉄で見かけた広告。

 

 

 

 

 

動かない・・・??

 

 

 

86万部突破と書いてあるので

 

なるべく楽に

 

簡単に

 

改善したいという方が多いということは

 

 

よくわかります^_^

 

 

 

 

まぁ、その方が元気になれるのなら

 

 

なんでもいいのですけど^_^

 

 

 

日本という国は

 

 

どうコマーシャルするかで

 

 

者の良し悪しが決まってしまうことがあります。

 

 

 

これがどうこうではなく

 

 

テレビで言ってることやコマーシャルが

 

実際のところどうなのか?って

 

考えることは必要だと思います。

 

 

 

 

そのうち嫌でも動けなくなるんですから(^_^;)

 

 

 

動ける時に動きましょう!

 

 

 

動けることを楽しみましょう!

 

 

 

つべこべ言わずスクワット!!

 

 

 

 

 

 

 

巻き爪補正から

 

 

 

かっちかちの爪で

 

なかなか動きませんでしたが

 

やっとここまできました。

 

 

隣の小さな指も

 

補正はしていませんが

 

カットして、オイルして、歩くことによって

 

少しずつ変化していきます。

 

 

 

贅沢をいえば

 

CSソックス+CSシューズで

 

週5回ぐらい20分からのウオーキングと

 

週一回のスクワット。

 

そしてたんぱく質!

 

 

もしこれだけしていただければ

 

サロンで爪を切らせていただくことも

 

なくなるでしょう(^’^)

 

 

最期まで元気で歩ける足を目指して☆

▲TOPへ