LINE簡単お問合わせ・ご相談

LINE簡単お問合わせ・ご相談

健康QOL

骨折しました♪

中山先とのほねつぎ動画を撮りだしたら

 

 

 

まさかの骨折🤣🤣🤣

 

 

 

先に申しておきますが

 

酔っ払っていて・・・

 

ではありません😅

 

(過去にはありますけど)

 

 

 

中山先生のお弟子さんの

 

治療院をお借りしての整復。

 

リアルほねつぎ動画です。

 

楽しんでご覧ください🤣

 

 

https://youtu.be/cX0s38yqoQk

 

 

恥を忍んで

 

大公開😆

 

 

 

 

本来ならオペだったかも?!?!

 

ですが

 

レントゲンも撮らずに

 

骨を元の位置に戻し

 

そしてくっつくのを待つ。

 

 

 

 

いやぁ〜〜〜

 

 

本当に凄い技です!

 

 

 

整復後。

 

 

念のためレントゲンを撮りに。

 

 

外科のドクターより

 

「問題なくこのまま自然に治癒するでしょう。」と。

 

 

 

こういう連携プレーって

 

感動します。

 

 

 

 

というわけで

 

 

2週間ほどサロンお休みにいたします😅

 

 

ご迷惑をおかけいたします🙇🙇🙇

 

 

 

 

 

分厚い爪をどうにかしたい。

何年も

 

何十年も

 

爪の変形で悩んでいらっしゃる方が

 

いらっしゃいます。

 

 

 

決して放置していたわけではなく・・

 

です。

 

 

 

 

 

 

一回の施術で

 

 

随分足も軽くなります。

 

 

 

 

私のオススはカウンセリング。

 

 

 

まずは何故こうなるのか?

 

どうすればいいのか?

 

 

知っていただきたいです。

 

 

何故ならば

 

 

セルフケアがメインになるから。

 

 

 

 

お医者さんに行ってもなかなか改善しないのは

 

 

病院が悪いのではなく

 

 

生活習慣が変わってないから。

 

 

 

 

今日のお客様が

 

 

『これは生活習慣病ですね』

 

とおっしゃっていました。

 

 

 

病気ではないにしろ

 

とても重要なことです。

 

 

 

それをカウンセリングでお伝えしています。

 

 

悩んでいらっしゃる方は

 

施術の前に

 

一度ご相談下さい。

 

サッカーを辞めれば爪は治る?!

学生さんです。

 

 

サッカーをしている最中

 

足を蹴られるか踏まれるかして

 

内出血になり

 

そこから上手く爪が生えてこなくなった・・

 

 

 

お父様はそう思っていたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに内出血は起こっていたようですが

 

理由は別なところにあります。

 

 

 

ですので

 

間違った足環境で

 

これを放置しておくと

 

悪化していきます。

 

 

 

サッカーを辞めれば治るとか

 

辞めなければ治らないとか

 

そんなに単純ではないです。

 

 

 

といいますか

 

本当は単純です😅

 

 

 

ですのでケアを初めて一ヶ月で

 

 

 

 

こうなるわけです😉

 

 

勿論サッカーも続けられます♪

 

 

足爪で悩んていたり

 

諦めてしまっている方

 

 

小さいお子さんをお持ちのご両親にも

 

是非知っておいて欲しい爪のこと。

 

 

 

一度ご相談下さい☆

 

 

 

 

 

 

爪の周りが痛い!痒い!

最近急激に増えてきた

 

爪の周囲のトラブルです。

 

 

 

湿気に加え

 

もともと皮膚が整っていない

 

=常在菌の菌バランスが不安定で

 

トラブルを起こしやすい肌です。

 

 

 

 

 

 

こういった皮膚や爪は

 

お薬で良くなるものではありません。

 

 

 

私の中の薬の定義は

 

使い続けるものではなく

 

一時的な何かを沈めるために

 

使うもの。

 

という認識だからです。

 

 

 

これは『薬が悪い』と言っているのではなく

 

使い方の問題です。

 

 

 

ですので、このような方の場合は

 

菌ちゃんたちの生活のしやすい

 

彼らのお仕事のしやすい

 

そんな環境を作ることが重要です。

 

 

 

 

 

 

 

爪も皮膚。

 

 

繋がっていますので

 

両方見ることが大切です。

 

 

 

 

「木を見て森を見ず。」

 

こうならないケアを心がけています。

 

 

 

足爪皮膚トラブルの

 

改善しない方。

 

 

是非ご相談下さい☆

 

 

おはなし会のご参加ありがとうございました!

6月4日の日曜日に

 

足屋さんで行った

 

ほねつぎ、中山先生によるおはなし会。

 

皆様ご参加ありがとうございました!!

 

 

午後から先生の治療を

 

久しぶりに見せていただいたのですが

 

膝は膝の痛みだけでなく

 

体はやはり繋がっているのだと

 

改めて再認識しました。

 

 

 

やっぱりやっぱり

 

スクワットはいいなーーと

 

 

 

いいなーーとは

 

『好き』ということではありません😅

 

 

 

何か日常的に身体を動かすのであれば

 

歩行とスクワット。

 

 

これ必須ですね😉

 

 

何歳になっても改善する肥厚爪

爪の分厚い

 

高齢の方がいらっしゃいます。

 

 

 

 

親指以外でも

 

分厚くなります。

 

 

このような爪は

 

歩行に支障をきたします。

 

 

高齢の方なら

 

尚更です。

 

 

 

 

 

 

二回目のご来店で

 

ここまで改善しております。

 

 

 

この感じですと伸びていきますね😊

 

 

次回お会いするのが楽しみです☆

 

 

爪甲鉤彎症、完全に綺麗な爪に生え変わるのか?

という

 

ご質問にお答えしました😊

 

 

私の文面で

 

何処まで伝わるかは分かりませんが

 

正しく理解していただけると

 

有り難いです。

 

 

 

一言でお伝えするならば

 

「わかりません」

 

が、私の回答です😅

 

 

 

 

昔々に観た医療系のテレビ番組で

 

「それは手術をすれば治りますか?」

 

の質問に

 

「やってみないと分かりません」

 

と答えたお医者さんがいました。

 

 

 

それを聞いたゲストの芸能人が

 

 

「先生がそんなことを言ったら、患者さんが安心してお任せできないじゃないですか!?」

 

と言っていたのをよく覚えています。

 

 

 

私ならその先生は、その場だけを切り取って言うならば

 

「信頼できる」

 

と判断します😅

 

 

何故ならば正直だからてす。

 

 

 

 

変に希望をもたせない方がいいのか?

 

とか、そういうたぐいのことを言ってるのではありません。

 

 

そして

 

 

「知りません」

 

 

と言ってるのでもありません。

 

 

 

 

 

「治る (治す)」

 

は自分で決めることなんです。

 

 

 

そして

 

先のことは分からない。

 

が正解です。

 

 

 

無責任でしょうか?

 

 

 

先の分からないことを

 

ことをあーでもない、こーでもないと言う方が無責任です😅

 

 

でもこれも無責任でいいんです。

 

 

何故ならば、人のことですからね😅

 

 

 

 

言葉だけを切り取って理解しないで下さいね😅

 

 

 

 

本気の方には

 

私も本気で対応しています。

 

 

 

 

結果がでないと

 

私もこのお仕事をしている意味がありません。

 

 

この先の話をすると

 

難しくなるので

 

今日の教訓は一つ。

 

『自分が決める』

 

ということで😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本物を探す!

「爪に栄養剤を塗っているんですが

 

爪が黄色くなっている気がする・・」

 

 

とのご相談で一年ほど前にご来店されました。

 

 

不自然な光沢と爪の色。

 

爪の周りの角質も気になっていました。

 

爪の周りの角質は

 

靴があたっている証拠です。

 

 

 

靴の履き方、CSソックス

 

そして本物のオイルで一年間。

 

 

 

 

 

 

巻き爪も改善しているのが

 

目に見えてわかります。

 

 

 

色んなことが組み合わせって

 

良くなっています。

 

 

 

ですので

 

色んなことが重なって

 

トラブルが起こってきます。

 

 

 

お医者さんや

 

 

ネイリストさんが知らなければ

 

 

自分で知識をを積み重ねていくだけです。

 

 

 

ただそれだけ。

 

 

医者なのにとか、病院なのにとか

 

いろいろ言われる方もいらっしゃいますが

 

今は簡単に調べることができますから

 

ご自身にあった元気になる方法を

 

見つければいいだけの話です😊

 

 

 

その一つに

 

6月4日の中山先生のお話会があります。

 

 

昨日で満席になりました☆

 

 

ありがとうございます。

 

6月4日ご参加の方

 

是非お楽しみに!!

 

 

そして30分の質疑応答あります。

 

先生に聞きたいことがありましたら

 

事前にメモっておくことをオススメいたします😊

 

 

 

それでは良い週末を〜〜✨✨✨

 

魚の目やタコ、角質ケアをする前に必読!!

サンダルの季節が近づくと

 

足の爪や角質が気になってきます。

 

 

 

夏に見せれるようにしておくには

 

冬の間のケアが大切なんですけどね😅

 

ホントは・・・

 

 

 

 

ダイエットと一緒です💦

 

 

 

 

慌てて絶対にオススメできないのが

 

セルフケア。

 

 

特に、ドラッグストア等で買える

 

角質ケアのための様々なグッズ。

 

 

 

きっとよく売れるのだと思います😅

 

 

 

何故良くないのか?

 

 

 

使いたい方は

 

使う前に

 

是非カウンセリングにお越しください。

 

 

 

後悔しないためにも・・・

 

 

 

サロンに来られるお客様は

 

その「後悔」している方がほとんど。

 

 

 

 

 

足屋さんは

 

様々なトラブルの予防をオススメするサロンですので

 

できることなら事前に防ぎたい。

 

 

というのが私の思いです。

 

 

 

 

毎年夏になると

 

足や足爪で同じことを悩まれている方。

 

 

 

今年は一度

 

自分の状態を把握するためにも

 

カウンセリングを受けることをオススメします😉

 

 

 

大惨事になる前に😆

ポイントは『ニュートラル』

 

 

「ポジディブ」「ネガティブ」

 

という言葉があります。

 

 

 

「いつも考え方がネガティブなんだよね〜」

 

 

とか

 

 

「あなたってポジディブよね〜〜」

 

 

とか。

 

 

 

例えばこれを温度計に例えると

 

 

 

100℃の沸騰状態が超超ポジディブ。

 

だとすると

 

超超ネガティブは、−100℃。

 

 

 

 

私はいつも何℃ぐらいにいるんだろ??

 

 

 

 

 

世の中には「良い」「悪い」はないので

 

 

ポジディブだから良いとか

 

 

ネガティブだから悪いとか

 

 

そういったものはないと私は考えます。

 

 

 

 

 

自分を温度計に例えて

 

 

普段の私は何度ぐらいにいるかというと

 

 

0℃付近です。

 

(そうありたい😅)

 

 

 

+−、どちらに振れてもいいのですが

 

 

なるべく0℃に近いところにいられるようにしています。

 

 

(できているかそうでないかは別😅)

 

 

 

ニュートラルに近いところにいると

 

心も安定しますね😊

 

 

 

実は体もそう。

 

 

足もそう。

 

 

まずはニュートラルの状態に持っていく。

 

 

 

その辺りをフラフラしていると

 

 

いつも元気でいられると思います。

 

 

 

そして

 

足をニュートラルにするのは

 

やっぱりCSソックスですね😉

 

▲TOPへ