足・爪のこと

ZOZOMAT☆

届きました~。

 

 

 

 

これがZOZOMAT。

 

 

めちゃめちゃコンパクト(^’^)

 

 

 

足乗せて

 

写メ撮って

 

こんな感じに出てきましたよ。

 

 

 

 

若干浮指なのもわかるんですね~

 

 

さすが3D(^’^)

 

 

 

足に合う靴まで探してくれる。

 

 

 

 

 

 

アカンやつもありますけど

 

これはこれで面白い(^^♪

 

 

 

サロンではこれでアナログ計測。

 

 

 

 

 

 

ですが

 

ZOZOMATやってみたい方

 

声かけて下さいませ~~♫

魚の目・タコ 痛くなるその前に・・

痛いところは

 

痛みの原因の角質だけを

 

削ります。

 

 

 

皮膚自身は、当たっているところを強くしようと

 

角質を作るので

 

その邪魔をしない様に

 

気づかれない様に少しずつ削っていきます。

 

 

 

ですので

 

痛くなる前に・・・

 

違和感の出る前に・・・

 

3~4週間で来ていただくのが理想です。

 

 

 

 

 

 

 

昨日ご来店いただきました。

 

 

(余談ですが、私「今日はどうされますか?」って。

 

あなたが「痛くなる前に来い!」って

 

言ったんでしょ?!って・・・

 

ね(^’^)

 

Nさんすみません・・・・(-_-)

 

 

 

少しづつ範囲も狭く、小さくなっている様な気がします。

 

CSソックスと靴紐を継続されているからでしょう。

 

 

お仕事でパンプスを履かれていますが

 

その方のできる事を

 

できる範囲で。

 

それでいいと思っています。

 

 

小指の下の部分の

 

できかけの角質も無くなっています(^^♪

 

 

 

何事も少しづつ・・・

 

まずは続けてみましょう。

 

 

習慣にすると強いですよ~~~(^_-)-☆

 

 

 

巻き爪・陥入爪・切る前にご相談を・・其の②

『痛いから爪を切った。』⇒

 

『切ったら痛みが無くなった』=

 

『私のやり方は正しかった』

 

となります。

 

 

でもこの状態で

 

一ヶ月経たずにまた切りたくなったり

 

違和感、痛みを覚えたら

 

その方法は間違っています。

 

 

 

『お金が足りないから〇〇が買えない』⇒

 

『借りたら〇〇が買えた』=

 

『借りて買ったことは正しかった』

 

 

大きなものを動かすときには必要ですが

 

日々の生活でこれをし続けていたら

 

パンクします。

 

どころか地獄を見ます(^’^)

 

 

 

余談ですが

 

以前クレジット会社でお金の回収をしていたので

 

どうなっていくのかがよくわかります(^’^)

 

 

 

巻き爪や陥入爪も同じ。

 

これを繰り返していくと

 

生活に支障というか、人生に支障がでます。

 

決して大げさではございませぬ。

 

 

今までに沢山の症例を見て来ました。

 

「もう少し早く来ていただいてたら・・・」

 

と思うことが本当に多いのです。

 

 

遠方のお客様も

 

まずはメールカウンセリングで

 

ご相談下さい。

 

お名前等、ニックネームでも構いません。

 

画像と返信メールアドレスはお願い致します(^’^)

 

 

 

爪や足のことで我慢していませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巻き爪・陥入爪・切る前にご相談を・・・

きっと多くの方が

 

切ってしまっている

 

巻き爪や陥入爪(かんにゅうそう)

 

 

 

「痛いのを我慢して

 

爪を切ってはしのいできましたが・・」

 

 

必ずそうでなくなる日が来ます。

 

 

 

 

刺さってる爪を切ろうとすると

 

必ず新しいトゲができます。

 

 

そこは触らずに

 

爪を引き上げ

 

そのトゲを探して

 

補正器具を使ってそれをキャッチします。

 

 

とても繊細な作業だと

 

改めて思います。

 

 

 

 

 

「布団が当たっても痛い」

 

と言われてましたが

 

「走れるようになりました!!」

 

と言っていただきました。

 

 

施術できない場合もありますので

 

まずはご相談を☆

 

 

早目に・・・と本当に願うばかりです(^’^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高齢者の足のトラブル其の②

歩かなくなる原因に

 

足の痛みというものがあります。

 

「足が痛い」

 

と言われても

 

足の裏をみるPT(理学療法士)は少ないでしょう。

 

 

私が回復期病棟で働いていた頃

 

リハビリ顧問の先生が

 

「職員には、足を観るようにといつも言っている」

 

と言っていました。

 

 

 

 

 

83歳。

 

投函されたチラシで来ていただき

 

(チラシが投函されてから行動までに

半年かかっています(^’^))

 

 

久しぶりに昨日写真を撮らせていただきました。

 

 

 

 

この足のドヤ感(^’^)

 

 

 

遅くはないですね。

 

できる事はまだまだ沢山あります。

 

高齢になればなるほど

 

「もっと早く知りたかった・・・」

 

とおっしゃいます。

 

 

どの足で最期まで過ごすのか。

 

大事なところですね♪

高齢者の足のトラブル

「最期まで自分の足で歩きたい」

 

こうおっしゃる高齢の方は多いはず。

 

 

昔から

 

「足腰は丈夫な方がいい」

 

と言われていますが

 

一般に想像する『アシ』は

 

『脚』のことで、くるぶしから上なのでしょう。

 

 

でもまず見ていただきたいのは

 

くるぶしから下の『足』

 

特に足指や足の爪です。

 

 

 

 

 

筋力が落ちれば、体を支える力も衰え

 

体が倒れないようにと

 

一生懸命足指で地面を捉えようとします。

 

 

そのため足指は曲がり

 

曲がった指は地面と靴に押され

 

このようにタコができます。

 

 

歩けないのは(歩かないのは)

 

こういった目に見えない部分が

 

原因かもしれません。

 

 

1人でも多くの方に知っていただきたい。

 

 

 

「足が変われば明日が変わる」

 

 

「明日が変われば人生が変わる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爪の修復・ネイルリストア

巻き爪よりも多いと思われる

 

トラブルネイルです。

 

 

分厚くなったり、変色したり・・・

 

 

 

 

「なかなか生えてこないよな~~」

 

って思ってしまいます。

 

 

今まで前に伸びれなかったので

 

引きこもっているのでしょう。

 

 

二度と戻ることのない

 

戻っては欲しくない(^-^;

 

半年前の爪。

 

 

 

 

 

この状態が長かった為

 

爪も前に出てくるのには

 

時間がかかりますし

 

ただ上の石のような爪を削るだけでは

 

なかなか解決していかない。

 

 

でも、確実に少しずつ成長しています。

 

 

まだまだこれから先

 

歩かなくてはならない方。

 

爪が何故必要か。

 

それだけでも知っておいて欲しいですね☆

 

巻き爪からの陥入爪

 

爪の角が痛くて

 

長い間、端を切ってしまっていたようです。

 

 

 

切り方が良かったのか

 

肉芽にはならず

 

ここまでなんとか過ごしてこられました(^’^)

 

 

 

これでは爪先に力が入らず

 

いずれ大変なことになるかも??ですので

 

やはり予防という意味で

 

爪のケアは必要ですね。

 

 

痛みもあることですし・・・

 

 

 

 

補正をして

 

爪の角を伸ばします。

 

 

爪の色がよろしくないのは

 

恐らく長期間により圧迫。

 

 

やはりこれも

 

今までどれくらいの期間

 

爪にストレスをかけてきたか?で

 

改善期間も変わってきます。

 

 

『継続は力なり』☆

 

 

爪の修復・感動の日

 

生えてこない爪に

 

アクリル樹脂で爪を作り

 

爪を伸ばしていくという方法があります。

 

 

私はいまだかつて

 

その方法で良い改善例はなかった為

 

「爪への負担を極力なくす」

 

といく施術に変更しています。

 

 

 

アクリル樹脂をオフするのは

 

専門ではないので

 

ちょっと控えめに残しました。

 

 

これが去年の8月です。

 

 

いろいろご相談をしながら

 

ご本人様にも大変ご協力いただき

 

先程爪を見せていただいて・・・

 

感動!!!

 

 

 

 

爪を専門にしない方にしてみれば

 

まだ生えてないよ~~と思われるかもしれませんが

 

トラブルネイルを何症例も見ている私たちからすると

 

これはとてつもなく凄い事。

 

 

いろいろな爪を修復中ですが

 

この短期間で(私に言わせれば半年は短期間(^’^))

 

ここまで爪が育つとは・・・

 

驚きです!

 

 

これは何故か???

 

 

ご本人様の努力以外に何もないです。

 

 

私が提案できる事全てを実行していただき

 

それに加え

 

ご自身で爪の周りをマッサージ。

 

 

あの状態から

 

根元がここまで改善するとは・・・

 

本当に驚きです。

 

 

なんて体って正直なのでしょう。

 

 

軌跡とか偶然とかはなく

 

やはりやればやるだけ結果が出るということを

 

お客様から学びました。

 

 

 

本当に嬉しい~~~~~

 

 

今年一番感動!!!

 

 

 

 

 

メールカウンセリングを♪

足のトラブルにはいろいろあります。

 

巻き爪・陥入爪・魚の目・タコ・外反母趾等々

 

「何処へ相談したらいいのかわからない。」

 

「これは普通?それとも異常???」

 

 

お友達とランチをしていても

 

足裏の話になることはほとんどなく

 

長い間、お一人で悩んでいる方もいらっしゃいます。

 

 

威張れるほどの経験はないのですが

 

わたくし、一般の方よりは少し詳しいかもしれません(^’^)

 

 

 

サロンに来なくても

 

ご自身でできることは山ほどあります。

 

 

例えば「魚の目が痛い」

 

「病院に行って削っても治らない」

 

 

結構多いご相談です。

 

 

そもそも魚の目でない場合もありますね(^’^)

 

 

 

メールカウンセリングを

 

ご利用下さい。

 

 

面倒がらずにまず一歩から。

 

 

足のトラブルを感じる方は

 

この「一歩」が苦手かもしれません。

 

 

動けば何かが必ず変わります。

 

お試しあれ!

 

 

▲TOPへ