2017年7月の一覧

パーソナルライフサイクル

昨日、大曽根のイベントで

お知り合いに作っていただきました。

  

誕生日から知ることのできる

人生のリズム。

占いでもなく、バイオリズムでもなし。

時間のところ見ると・・・

なるほどね〜〜

納得^ ^

陥入爪の棘(トゲ)

 

漢字からして、痛そうです(^-^;

 

 

深く爪を切ってしまう方に多い切り方です。

 

 

 

爪が沈み込んでいるので(陥入爪)

 

爪の端がうまく切れず、

 

切り残しがトゲのように刺さって

 

痛くなります。

 

 

ただこれを切れないからといって

 

お風呂上りに引っこ抜いたりすると、

 

また新たなトゲができます。

 

 

この繰り返しが、陥入爪を悪化させる

 

一つの要因です。

 

 

まず、爪先まで伸ばしてみましょう。

 

その過程で痛みや違和感がある場合は

 

なんらかの問題があります。

 

 

その時点でご相談を☆

三軒茶屋

 

20代の頃、私に『食べる楽しみ』を

 

教えてくれた友人。

 

 

東京で久しぶりの再会。

 

 

「これ以上予約が取れなくなると困るから

 

ブログに店の名前は出すな!」

 

 

と。

 

 

(わたしがブログにアップしても

 

全く影響はないと思うんですけどね(^-^;)

 

 

 

 

 

 

街中にポツントある、カウンターだけのお店です。

 

 

 

 

 

店主が山梨出身で、

 

 

そちらの美味しいワインもいただけます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女が、

 

「最近爪が割れて・・・」

 

と。

 

 

まぁ、なんというタイミング!

 

わたしは彼女へのプレゼント用に

 

NFPのネイルオイルを持ってきたのよ~(^^♪

 

 

 

かばんをゴソゴソ・・・

 

あら?

 

新橋のコインロッカーに忘れてきた・・・

 

 

後日送りまーーーす(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京

  

当店で取り扱っておりますホットタブ。

その商品を開発された先生の講演を聞きに、

イベント会場へ。

  

30分前に到着したのに・・・・

東京なめてました^^;

広い!遠い!広い!!

で、会場へ着いてからも上ったり、下ったり、

関係者スタッフに聞いたり、

案内してもらったり・・・

で、やっと見つけて、後ろのドアからそ〜っと入ったら、

まさかの5分前コール^^;

まぁいい。

今日が本番!

わたしのトレーニングの師匠の講演。

『高齢者と子供への高強度トレーニング普及促進〜筋トレをいかに事業化するか〜』

うちは事業化しませんけど^^;

爪再生

ジョギングや、トレッキングで

 

爪を痛めてしまう場合があります。

 

 

 

 

こちらのお客様も、

 

何度かこの状態を繰返していたそうです。

 

 

 

そして、こちらに来られた時には

 

既に爪が取れており、

 

どうしたもんかと爪をテープで

 

固定されていました。

 

 

 

NFPオイルケア・ブラシ+CSソックス+シューレース

 

足マッサージなどなど努力され、

 

あれから9ヶ月・・・

 

 

 

 

 

継続は力なりです♪

魚の目タコが改善しない。

「自分で削っていたが改善しない。

 

一度専門の人にやってもらおうと思って・・・」

 

 

 

 

タコができ始めてから、膝痛、腰痛も

 

あるそうです。

 

 

きちんとお伝えした上で、

 

痛いところは削ります。

 

 

 

 

市販の薬で、大切な皮膚がゴムのように

 

傷んでいます。

 

そしてお仕事の靴でも、皮膚がむれてすれて

 

タコを広げて行っている状態です。

 

 

正直、専門家が削っても改善はしません(^-^;

 

 

できるネタはご本人がもっていらっしゃいます。

 

 

 

絡み合った紐を1つ1つほどくように

 

少しずつできる事をお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

爪甲こうわん症(そうこうこうわんしょう)

 

お問合せメールでした。

 

今はネットで何でも調べることができるので、

 

ご自身の爪がどのような状態なのか

 

検索される方が多いです。

 

 

わたくしは「肥厚爪(ひこうつめ)」

 

とか、分厚い爪と言っています。

 

 

 

 

爪の切り方だったり、巻き爪、

 

抜け落ちたり、靴の圧迫、手術などなど。

 

 

爪に何かが起こったのですね。

 

外的要因が多いように思います。

 

 

 

「放っておいたら治ると思っていた」

 

という方がほとんどですが、

 

これは放っておかないほうがよいかと・・・(^-^;

 

 

まずはカウンセリングへ☆

 

 

巻き爪と皮膚

 

 

 

 

 

6月の巻き爪が

 

 

 

 

 

本日補正器具をとった状態です。

 

 

爪の変化は当然ですが、

 

 

驚くのは、周りの皮膚の変化です。

 

 

 

触ればすぐにわかります。

 

 

巻いている爪の周りは

 

血流が悪いです。

 

 

ご自身の爪の周りの皮膚はどうですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つべこべ言えないスクワット!

 

簡単に言えば、

 

自重(自分の体重)で

 

30回できるスクワットなら、

 

負荷を付けて(重りを持って)

 

10回する方がいい。

 

 

が、バーを持つ手が、

 

年齢が増すにつれ、肩まで上がらなかったり

 

後ろに回らなかったり・・・

 

 

という皆様へ。

 

 

 

 

やっと出来上がってきました♬

 

 

京都の整形外科のドクターが考案した

 

スクワットバー。

 

ただ担いでしゃがむだけですよ~

 

 

「あそこが・・・ここが・・・

 

痛いから・・・・」

 

 

もうつべこべ言えませんよ~~^^

 

 

 

 

安全靴

 

お仕事などで、足を危険から守るために

 

表の部分が硬くなっている靴です。

 

通気性が悪く、結構足のトラブルが多いですね。

 

 

 

 

「どんなに紐をきつくしても、

 

足が前に滑っていく」

 

 

とお聞きしたので、持ってきていただきました。

 

 

 

 

 

カチカチの靴をマッサージして、

 

シューレースを交換。

 

勿論、CSソックスと合わせます。

 

 

 

職場の男性社員は、

 

みなさん足を引きずって歩いているです(^-^;

 

 

腰痛にご注意を☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 3123

▲TOPへ