健康QOL

高齢者の巻き爪

お年をとれば、

 

巻き爪になる確率も上がります。

 

 

そして在宅高齢者は、

 

足を人に見せる機会がない為、

 

痛みがでるまで(痛みがでていても)

 

放っておかれる場合が多いです。

 

 

 

 

ポストに入っていたチラシ持って

 

ご来店されました。

 

 

この年代の方々は情報収集が困難です。

 

 

調べるツールも限られてきますし、

 

調べること自体が苦手なお年です。

 

面倒だというのもあるでしょう。

 

 

ここを(足を)改善するだけで、

 

生活が一変します。

 

 

施術30分、おしゃべり60分(^’^)

 

 

『元気』って健康ですね(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

巻き爪の痛み?

 

 

「最近爪が巻いてきて痛い」

 

と、友人が訪ねてきました。

 

 

 

 

巻いていない事はないのですが、

 

痛みの出るカーブではないです。

 

 

前はこんなに爪が厚くなかったような・・・

 

 

 

横のこの部分が痛そうです。

 

 

 

 

マニキュアを落として、お掃除を始めると

 

爪の下に角質。

 

 

 

 

真菌かな~~という感じです。

 

それが圧迫して痛みが出ていたのかもしれません。

 

お掃除後は痛みもなくなっていました。

 

 

年齢が増せば増すほど、

 

爪変形のリスクは高くなります。

 

 

歯医者さんと同様、

 

定期チェックをお勧めいたします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足腰年齢

血管年齢・骨年齢・腸年齢などなど。

 

いろんな〇〇年齢ってありますね。

 

 

先日、出掛けた先で見つけた

 

足腰年齢測定会。

 

スギ薬局さんがやってました^^

 

 

 

 

 

 

こんな感じのですね。

 

 

手は胸に。台に腰かけて片足で立ち上がります。

 

 

私は足自慢!!の方が列をなしていました。

 

 

当然私も(^’^)

 

 

 

一番低い黒い台からもいけました~(^^♪

 

 

スクワット効果!!

 

これ以外にないですね。

 

 

一番下から立ち上がって気が付いたのですが、

 

スクワットって、単に筋力アップだけじゃないんだな~って。

 

 

『芳 足屋さん』のスクワット。

 

是非体験にいらしてくださいませ~~♪

 

 

超おススメ本!

わたくしは介護士です。

 

介護現場を離れたのは、

 

「これでは寝たきりが増えるばかりだ。」

 

と思ったから。

 

 

施設に入所している方は、

 

「お客様だから」という理由で自らは動かない。

 

介護士は、やってあげるのが親切だと勘違いし、

 

転倒を恐れてADLの向上を目指さない。

 

 

介護現場のスタッフは年々減っていく一方で、

 

高齢者は確実に増えていく。

 

 

わたしの言いたいのはシンプル。

 

自分のできる事はしよう。させよう。

 

 

「自立できる高齢者を一人でも増やす」

 

その思いでフットケアを始めました。

 

そしてその過程でで筋トレに出会って5年。

 

 

足が変われば人生が変わる。

 

脚も変われば人生が変わる。

 

 

できるできないは別にして、まずやってみよう。

 

そう「つべこべ言わずスクワット!」

 

 

40歳過ぎたら一人一冊は購入ですね(^-^;

 

 

 

 

 

来月京都で出版記念講演あります。

 

呼ばれてないですけど行ってこよーーーっと(^’^)

 

 

 

 

 

 

天然由来成分90%

 

先日ヨガでもらった試供品のシャンプーに

 

そう書いてありました。

 

 

普段手に取らない商品なので、

 

なんとなくその言葉に目がいったのでしょう。

 

 

『天然由来成分』ってなんだろう?って。

 

 

『天然成分』ではなく『天然由来成分』

 

 

 

もとを辿れば、全てが『天然』になるのかな?

 

石油も天然?

 

 

言葉のマジックかな(^’^)

 

 

サプリメント

健康補助食品。

 

食品かお薬かよくわかりませんが、

 

普通の食事摂取では足りない栄養素を補うというイメージがあります。

 

 

私も20年以上前は鉄だの、マグネシウムだの、ビタミンだの・・・

 

家族からも「また始まった」と言われるぐらい

 

いろいろ試したものです。

 

 

自分でも、どこにどう作用しているのか、

 

わかっているのか、わかっていないのか(^’^)

 

 

『健康』という定義も、

 

私の中で今とは全く違っていたので

 

そんなことを続けていたわけですね。

 

 

サプリもピンキリですが、

 

どうせ飲むならば本物を。

 

 

最近ちょっと面白いものを見つけましたので、

 

只今お試し中♪

 

 

 

気象病

「雨が降ると関節が痛くなる」

 

「天気が悪いと頭が痛い」

 

等々。

 

いわゆるお天気が悪くて出る症状。

 

 

名古屋には『天気痛み外来』という

 

診療科目があるそうです。

 

 

今のところ私にはないのでわからないのですが、

 

気圧の変化で起こるとお医者さんは言っています。

 

 

そうでない場合もあると理解した上で・・・

 

です。

 

 

体の不調は誰にでも辛くしんどいもの。

 

でも過剰な結びつけもあまりよくありませんね。

 

 

本当にお天気だけのせいですか?

 

生活を見直すと

 

見たくない物、気付きたくない物に蓋をしているだけで、

 

そこらへんにも原因があるかも?です。

 

 

毎日楽しく幸せならばそういった症状は出ないかな~~って。

 

 

例えば大恋愛するとか(^’^)

 

ね。

履くだけで痩せるソックス

先月いらした男性のお客様が、

 

「ダイエットしようと思って・・・」

 

と、歩くためにCSソックスをご購入されました。

 

 

昨日、爪のケアでご来店されて驚きましたが、

 

一ヶ月しか経っていないのにシュッとして、

 

お顔も小さく、お腹も小さく・・・

 

 

失礼ですが、普段やらない方が始めると、

 

変わるスピードも早いですね♪

 

 

とういうことで・・・

 

CSソックスを履いただけでは痩せません(^’^)

 

 

カルシウムを摂るだけでは、骨は丈夫になりません。

 

プロテイン飲むだけでは、筋肉はつきません。

 

 

「〇〇するだけで!」

 

「簡単に〇〇できる!」

 

そんな夢のような話はない。

 

 

一つ一つ、自分の体を造っていきましょうね~(^^♪

 

 

 

 

 

 

手の爪の痛み

今朝から急に痛くなった爪の横。

 

 

 

 

恐らく「急に」ではないのだろうが、

 

アルコールが入っていたので

 

気付かなかったのだと。

 

 

思い当たるのは、

 

爪の横の皮を、無理矢理?めくったこと。

 

 

 

よく見ると、爪の真横に小さな傷。

 

こんなに小さいのに、指先に力が入らない。

 

 

これが足の親指なら・・・

 

肉芽が出てくるパターンですね(-_-;)

 

 

 

 

傷を開いてテーピング。

 

 

いい爪の状態というのは、

 

周りの皮膚の状態もよくなければならないということ。

 

 

足はそれだけよくない環境にあるということ。

 

足爪の観察も習慣にしたいものです。

 

巻き爪補正中にするべきこと。

まだまだ陽ざしは強いですが、

 

秋の風が吹き始めています。

 

歩くのにはいい季節になってきました(^^♪

 

 

(あ、日中じゃないですよ(^’^))

 

 

 

巻き爪補正は、補正器具を付けて

 

爪を引き上げているだけです。

 

 

この引き上げている間に、

 

しっかり足指を使って歩くことによって、

 

根元の巻いている爪もそれに引っ張られ、

 

上がろうとしてきます。

 

 

爪の撓りは必要ですし、

 

あと問題は靴ですね。

 

 

毎回書いていますが、靴、靴紐です(^’^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲TOPへ