健康QOL

朝トレ

 

朝トレ終了!

 

7時のジムは空いていると思いきや

意外に賑わっていました(^^♪

 

賑わってといっても、おしゃべりするわけではなく、

皆さん個人のメニューをこなしている感じでしょうか。

 

記録を付けている人もいたりして。

 

 

「 筋トレなしで現状維持はあり得ない。」

 

整形外科の先生の言った言葉。

 

自分がトレーニングを初めて実感したことです。

 

さぁ、つべこべ言わずスクワット!!

 

undou_squat

 

予防接種

 

インフルエンザが流行っているそうです。

 

友人の保育園、そして職場等々。

 

介護士時代は強制的?に予防接種をしていましたし、

 

「予防接種をしておくから、いざかかった時に軽くて済むんだよ」

 

などと教えられ・・・

 

今思えば不思議な話。

 

注射嫌いな私は、今は一切しておりません。

 

世の中にはいろんな人、いろんな考え方があるわけで、

 

それをするかしないかは本人次第。

 

選ぶのも本人。

 

子供が判断できなければ親がしているのでしょう。

 

昨日、

「生まれてから一度も予防接種というものをしたことがない」

という方に出会いました。

 

彼は30代ぐらいでしょうか。

その親御さんとなればいい御年齢。

 

その時代からそういう考えがあったとは驚きでした。

 

子宮頸がんワクチンもいろいろ問題があるようで

やってしまってから

「やらなきゃよかった」という考えは

お薬にはとても危険だと思います。

 

皆が選択できる環境にあるといいですね(^_-)-☆

 

kenkoushindan09_saiketsu

グルんぱ☆あしゆび体操♬

 

足のトラブルは高齢者だけではありません。

 

生活習慣病や膝痛、腰痛も年々低年齢化。

 

『時代だから』では片づけられない。

 

今とても多い、子供の足のトラブル。

足はカラダとココロと繋がっています。

 

子供にとってこれがどれだけ必要な事か・・・

 

 

自分は好き嫌いあっても、子供には「何でも食べなさい」と言う。

 

自分が夜更かししてるのに、子供には「早く寝なさい」と言う。

 

「子供に合わせる」という意味ではなく、

親が自ら行って子供に見せる、一緒にする。

ということ。

 

親が靴ひもを結べば、子供も真似します。

親が歩けば、子供も歩きます^^

 

 

 

さぁ、さぁ 一緒にやりますよ~~~~~(^^)/

 

 

IMG_5773

 

 

排便

 

昔々は朝起きて

朝食をとって

それが押し出すかのようにウンちゃんが出ると思ってました。

 

どうも違っているようですね(^-^;

 

私の理想は、朝目が覚めた直後の排便!

勿論、朝食前です。

 

こんなのできたら、また時間の使い方が変わってきます。

私にとっては夢のような話。

 

これを師匠に聞いたところ、

まずは「朝起きて直ぐにおしっこに行かないこと。」

だそうです。

 

理由はわかりません・・・・

 

しばらく(我慢ができる範囲で)他の用事をする。

台所やったりお掃除したり。

 

今朝は実験開始二日目。

 

今のとこおしっこの我慢できる時間が延びたぐらい(^-^;

 

とりあえず楽しみながら続けてみましょう♪

 

unchi_character

 

 

 

筋トレとは

毎週木曜日7時の筋トレ。

先生の補助も今日が最後。

 

とりあえずは・・・・(^-^;

 

 

『筋トレ』というと、何を目指しているのか?

と聞く人がいると言います。

 

これは趣味でもなんでもなく、

ご飯を食べることと一緒です。

 

生活の一部。

 

歩行も同じ。

 

食べ物だけでカラダが作られると思ったら大間違いで、

生活動作では少しずつ筋力は低下。

 

現状維持をしたければ、現状のままだと

確実に低下していくということ。

 

現状維持がしたければ

負荷をかけるべし。

 

筋トレ・・・

しんどいです。

 

このしんどさは、一週間に一回、たった5分程度。

 

近い将来、この「しんどい」という感覚が

一週間に一度なのか。

 

それとも寝ているとき以外、死ぬまで一生続くのか。

 

どちらを選択するかは本人ですね(^_-)-☆

 

 

IMG_5200

 

『つべこべ言わずスクワット!!』

に続く第二弾。

 

『あいさつがわりのデッドリフト!!」

だそうです(^^♪

 

 

 

最期まで自分の足で。

 

昨日の「歩く」という話。

 

高齢になると

 

「転ぶのが怖いから」

 

と必要以上に杖を使ったり、手押し車を押したり・・・

 

そうすることによって、自分の足や体で支えようとすることをしなくなります。

 

 

何度も言いますが

 

『使わなければ退化する』

 

 

体のなかで一番大きな筋肉は太ももです。

 

高齢の方が歩けなくなるのは

技術を忘れたのではなく、能力が衰えたということ。

 

決して歩き方を忘れたわけではなく、歩く能力(筋力)が衰えたということ。

 

私が教わったことです。

 

 

残念ながウォーキングでは筋力アップはしませんし

現状維持もあり得ません。

 

どうするか???

 

はい!

 

つべこべ言わずスクワット修

 

 

 

 

 

 

 

 

カラダは繋がっている。

 

歯科医師先生方が足の事を学ぶ時代。

 

足と口腔は繋がっています。

 

最近足にトラブルの多いチビッ子は9割と言われてますが

 

落ち着かない。おしゃべりがうまくできない。よく転ぶ・・・など

よく聞くお話。

 

足ゆびを伸ばして紐靴を履く。

これは私たちが提案できることですが、

 

口腔ケアからできることを先生に聞いてみました。

 

赤ちゃんってお母さんのおなかの中にいる時から

おっぱいを飲む練習をしているそうです。

 

おっぱいを飲む=舌が使えていないと「ゴックン」できません。

 

それを飛び越えて生まれてくる子が多くなってきていると。

 

・・・・とこの先書く予定でしてが、長くなるので

 

詳しくはこちらで(^-^;

 

11

 

芳 足屋さんでお取り扱い中☆

¥1,500(税別)

 

では私は朝ヨガへ行ってまいります(^^)/

 

 

akachan_junyu

 

 

 

 

『面倒くさい』はカラダにいい!

 

 

昨日参加した足のセミナー。

 

今回、北は青森から南は大分まで。

遠方から参加されてた方も多く

とくに歯医者さんが多かったように感じます。

 

それはこちら。

 

11

 

歯科医である西川先生の本。

 

ラッキーなことに直接お話も聞けました♬

 

現代は「オギャー」と産まれる時(いやその前)から

昔とはかなり環境が変わってきてるのだな~

と痛感しました。

 

きっと今の高齢者の70代、80代から起こるトラブルが

現代っ子には20代、30代から現れるのではないかと。

 

私自身が勧める昭和。

 

「物がある」「便利である」=「幸せ」ではないということ。

 

この「便利」が頭も体も使わず、退化させていくのです。

 

 

面倒くさいことはカラダにイイ!

 

ま、まず『面倒くさい』を口にしないことですね(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

『重炭酸湯』ホットタブ

 

最近使い出した『ホットタブ』

 

入浴剤です。

 

714gFSFE6FL__SL1500_

 

10錠 1,080円でございます☆

(芳 足屋さんで取扱い中!)

 

身体が芯から温まるのは前回書きましたが、

これ、お肌にもいいかも(+o+)

 

もともと石鹸や、タオルを滅多に使わない私ですが

最近これでお顔も洗っております。

 

なんか化粧のノリがいい!!

 

シャンプーを使わずに、このお湯だけで頭皮を洗うことも。

クエン酸効果?

 

 

頭皮が

「あれ?最近・・・・・」と気になる方。

 

お試しあれ~~~~(^^♪

 

job_obousan

 

 

 

 

 

 

 

 

量より質

 

昨日のオイルのお話。

 

「オイルはベタベタするから嫌い」

という方。

 

ハンドクリームもそうですが

塗ると、いつまで経ってもベタベタ、ヌルヌル。

 

大盤振る舞いでつけすぎなのか?

それとも、身体によくないものか?

 

よくあるのが後者です。

 

身体は正直で、異物と判断したものは拒否をします。

 

「入れたら危険!」と思うのでしょうか。

入らないようになっているのだと思います。

 

ですから、爪や肌に浸透せず

身体は侵入を拒み、いつまでも表面上でベタベタ、ヌルヌルしているわけです。

 

ご自身の身体を大切に思うなら

少しでもよいので、身体が喜ぶものを使いたいですね(^_-)-☆

 

olive_oil

▲TOPへ