健康QOL

靴のシャンプー

基本靴は濡らしてはいけません。

 

洗ってもいけません(^’^)

 

 

今まではブラッシングのみでしたが、

 

ファイブコンフォートさんで、

 

スエードのクリーナーをご紹介いただきました。

 

 

 

 

 

画像で見ると、とっても綺麗に見えますね(^^♪

 

下がクリーナー後のCSシューズ。

 

 

やっぱりいい靴は、こうして大事大事に、

 

メンテナンスしていきながら長く履きたいものです。

 

 

どんな靴に足を入れて歩くかによって、

 

体も変わってきます。

 

 

なんせ足は体の土台。

 

基礎なんですからね。

 

 

CSシューズをお持ちのお客様へ

 

無料でクリーナーしております☆

 

 

 

 

 

靴擦れに・・・

靴が擦れてできる水ぶくれ。

 

 

 

 

久しぶりにミュールで歩いたらできてしまいました(^-^;

 

 

ヒリヒリするし、水膨れはできるし・・・

 

 

靴と皮膚がすれて、軽度の火傷みたいなものでしょうか?

 

 

先日お客様が、

 

「熱湯が指にかかった時に、BCオイルで湿布したのよ。

 

そしたら、次の日には・・・」

 

 

と、良い事をおっしゃっていたのでやってみました。

 

 

 

 

こんなんして、

 

その上からドレッシングテープで密封して2日間。

 

 

 

 

 

ヒリヒリは次の日に治まっていましたが、

 

2日間で水ぶくれの水も、よれた皮膚も

 

全て元通りになっておりました^^

 

 

すごいBCオイル!

 

 

と、私の治癒力(^’^)

 

 

 

 

 

夏バテ対策

 

食事や運動、睡眠等々いろいろありますが、

 

先日、中国語の先生にいただきました。

 

 

 

 

菊茶だそうです。

 

乾燥したものにお湯を注いで飲みます。

 

中国では、夏の飲み物と言えばこの菊茶だそうです。

 

体の熱を取るとか。

 

 

エアコンの効いた場所に長くいたり、

 

温度差の激しいところを行き来すると、

 

体が一定の体温を保とうとして、

 

そこでエネルギーを沢山使ってしまうそうです。

 

 

そこでバテテしまう・・・

 

 

要は体力不足?とも思います。

 

 

スクワットも夏バテ防止になるでしょうね(^^♪

 

 

 

爪の修復

 

足の爪が何らかの影響で、

 

普通に伸びなくなっていく場合があります。

 

爪が分厚い。

 

横に曲がって生えている。

 

爪の色がおかしい。黄色い。黒っぽい等々。

 

 

先日ご来店されたお客様。

 

お医者さんに見てもらったところ、

 

「命にかかわるものでもないから、

 

放っておけばいい」

 

と言われたそうです。

 

 

おそらく、「病気ではない」

 

という意味でしょうが、

 

放って置くのはよくありません。

 

 

(この状態でいると、

 

将来的に歩けなくなるかもしれない。)

 

という不安を抱えてご来店されました。

 

 

足爪の状態で、歩行に影響が出ることは

 

間違いではありません。

 

 

これは若いうちにはわからないこと。

 

体の筋力や機能が落ちてきた時に顕著に表れます。

 

 

爪の修復には時間がかかります。

 

放置していた期間によってまちまちです。

 

爪が正しく生えてくるよう誘導し、

 

足、靴環境の見直しをします。

 

 

少しずつ育っていく爪を見ていると、

 

自身の体が愛おしくなってきます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外反母趾は改善するのか?

 

ちょうど3年前。

 

ランチに誘ったら、

 

「足が痛くて、名古屋まで行く自信がない」

 

と言っていたうちの叔母様。

 

 

 

 

「整形では手術を薦められるし、

 

病院で作った靴は、ミッキーマウスみたいで履けない。」

 

と言っていました。

 

 

(よくあるこんな感じの介護用の靴ですね)

 

 

ミッキーマウスって、うまいこと言うなと

 

思ったものです(^-^;

 

 

「外反母趾治りますか?」

 

はよく聞かれることですが、

 

わたしはまず、

 

「ご本人がどうしたいか?」

 

が重要だと思います。

 

 

例えば、「とにかく曲がった指をまっすぐにしたい。」

 

という見た目重視でしたら、

 

先生の言う骨を削って真っ直ぐに・・・

 

となるかもしれませんね。

 

 

叔母の場合は、

 

「痛みなく歩きたい」

 

でしたので、CSソックスとシューズ、

 

足指体操に歩行訓練を行ってもらいました。

 

(そういえばスクワットも・・(^-^;)

 

 

その時の動画がありますが、多少足は擦るものの、

 

当時88歳、しっかりした歩きだと思いました。

 

 

現在、連絡してもつかまりません(^’^)

 

今度は北極あたりに行っているかもしれませんね。

 

 

外出できるようになった現在、

 

恐らくスクワットはおろか、

 

CSソックスも履いているかどうか

 

あやしいです^^

 

皆、痛みがなくなると忘れてしまうものです(^’^)

 

 

一日一万歩は歩きすぎ!?

今まで全く気にしていなかった

 

一日〇〇歩という歩数。

 

 

「歩いている」と

 

人には思われがちなわたくしですが、

 

皆が目指す一万歩とは、

 

いったいどれくらいの歩行のことをいうのだろうと

 

アプリを取って調べてみました。

 

 

わたし自身も、お客様にもおススメする

 

一日40分~50分の生理歩行。

 

今朝試してみたところ、

 

いつもより時間をオーバーして

 

(記録を付けているとなると頑張ってしまうようです(^-^;)

 

約60分。

 

これでなんと6,500歩。

 

自分ではもっと歩数がいっていると思いきや、

 

そうでもないのですね。

 

 

ここでわたしが思ったこと。

 

 

一日一万歩といいますが、

 

ちと歩きすぎなのでは??と。

 

 

毎回ですが、わたしのいうウォーキングは、

 

散歩とは異なり、足や体を造りなおすための

 

ウォーキングで全身運動です。

 

 

ノンストップで歩きます。

 

 

信号で青の所を選んで歩きますので、

 

コースは決まっておりません。

 

 

よく、歩くことが好きだと勘違いされやすいですが、

 

決して「歩く」ことが大好きなわけではないですし、

 

階段が好きなわけでもないです(^-^;

 

 

歩くことによって、得られることが好きなのかもしれませんね♪

 

 

 

 

 

 

男性の爪ケア

当店の特徴は、

 

男性のお客様も多いということです。

 

 

一般にいうネイルサロンではなく、

 

『生涯自分の足で歩ける足づくり』

 

を目的としております。

 

 

その歩くために必要な体の器官の一部が

 

足の爪です。

 

 

 

 

いろいろな事情で、ご自身では爪が

 

切れなくなってくる場合があります。

 

 

 

残念ながらお医者さんは、

 

爪にあまり興味がないかもしれません。

 

 

それは命に直接関係しないからでしょう。

 

(毎回申しますが、そうでないお医者さんもいます。)

 

 

ですので、ご自身の爪はご自身で、

 

いまどんな状態にあるのか、把握しておきましょう(^-^;

 

 

 

 

わたしができるのは、

 

ご本人ができないことをお手伝いすること。

 

そして、足づくりを提案すること。

 

 

足元軽く、

 

快適な生活が送れるといいですね♬

小さな巻き爪のケア

親指の巻き爪補正でご来店中、

 

隣の指も気にかけていました。

 

 

 

 

爪は乾燥し、乾燥すれば収縮しますので、

 

お山のようになってきます。

 

 

 

親指ついで?のオイルとカットで

 

爪に撓りができ、

 

歩くことによって引きあがってきました。

 

 

 

 

 

ご本人様は気付いておられません(^-^;

 

 

ということは、

 

気付かぬうちに「巻く」ということでもあります。

 

 

 

顏にできたシミには気づくのに・・・

 

皆同じ(^-^;

 

 

 

ほんの少し気にかけてあげるだけでも

 

体って変わってきますよ~~^^

 

 

 

足指元気さん♬

 

「足指元気くん」をつけて歩くお客様。

 

元気くんにはソフト、ハード、スーパーハードと

 

3タイプありまして、

 

こちらのお客様は、普段ハードタイプを使用。

 

 

スーパーハードもいけるかも?とお試しに・・・

 

 

 

 

歩けました^^

 

 

見ていると簡単そうですが、

 

これをつけて歩けるということは

 

よほど足指が強くないとできません(^-^;

 

 

彼女の歩行は、とても力強いです。

 

 

昨年転倒され、手首を骨折。

 

高齢になり骨折すると、「安静」となってしまいますが、

 

「足は動く、だから歩くの。」

 

と、ウォーキングを続けたそうです。

 

 

今思えば、これが自然治癒力を高めることに繋がったのだと。

 

 

動ける範囲で動く!

 

 

ちなみにこの元気くん。

 

歩くどころか、つけて立てない方もいらっしゃいます(^-^;

 

サロンでお試しできますので是非~~♬

 

 

 

 

巻き爪相談

 

爪先が痛くなり、

 

通っているお医者さんに相談したところ

 

「巻き爪かもしれないね~」と。

 

 

専門の所へ行った方がいいと言われて・・

 

と、昨日ご来店されました。

 

 

 

ちょこっと巻いてますね。

 

 

ワイヤー入れたり、切ったり・・・

 

そんなことも想像して来られたそうです。

 

 

 

 

 

巻き爪になる原因はさまざまで、

 

一つだけではありません。

 

複数の原因が重なってなっている方がほとんどです。

 

 

ですので、補正だけしてもご自身の体や環境も変えていかないと

 

解決には至りません。

 

 

本日は爪ケアのみで、

 

ご自宅でのオイルケアと靴紐を毎回すること。

 

まずはそこから・・・

 

一つ一つです^^

 

 

 

 

圧迫もなくなり、足も軽くなったと思います。

 

 

時間をかけて、知らないうちに巻いてきた爪。

 

時間をかけてカラダ作りしていきましょう☆

 

 

 

 

 

 

 

 

▲TOPへ