ブログ

陥入爪卒業♪

この状態で7年間悩んだ陥入爪。

 

 

 

原因がわかれば、結果が変わります。

 

 

 

爪はまだ生えそろっていませんが、

 

とりあえず必要なことはお伝えしましたので(^-^;

 

 

あとはセルフケア。

 

 

「陥入爪は繰返す」

 

厳しいようですが、これを肝に銘じて(^’^)

 

 

とりあえず、お医者さんに行く前に

 

まずはカウンセリングを☆

スクワット☆グループレッスン☆

毎月第一土曜日に行っている

(今月は営業日の都合で第二土曜日)

 

スクワットのグループレッスンです。

 

 

ご自身の筋力の衰えを感じていただき、

 

そして、強くなっていることも体感し、

 

なかなか一人ではできない

 

楽しいスクワットです^^

 

 

これが日常になると、

 

体も楽になり

 

体が強くなると

 

心も強くなる。

 

 

メリットだらけのスクワット。

 

 

お客様の言動も変化も楽しいです。

 

 

スクワットを通して

 

皆が元気になれるサロンづくりをしています♪

 

 

 

 

※来月9月7日(土)のグループレッスンは

現在満席です。

 

 

 

 

 

筋力がアップしし

 

 

 

 

お盆は休まず営業♪

お問い合わせの多い

 

「お盆はいつからお休みですか?」

 

 

 

 

8月第3週目、ずーーっと営業しております。

 

 

 

 

ご予約の取れる日時が少なくなってきましてので、

 

 

 

 

早目にご連絡下さいませ♪

 

 

 

 

 

今月は、名古屋帰省で寄っていただいたり、

 

 

 

 

 

お嫁さんと一緒に来ていただいたり、

 

 

 

 

お母様をお連れいただいたり・・・

 

 

 

 

と、嬉しいご来店が増えています。

 

 

 

 

 

ご家族の足の健康を考える。

 

 

 

 

夏休み、とってもいい機会ですね^_^

 

 

 

 

 

 

 

爪甲こうわん症

病気でもなんでもない

 

「爪甲こうわん症」

 

 

ただ、爪の状態を言っているだけで、

 

あまり病気?とは結びつけないで下さいね(^’^)

 

 

 

 

ブログではあまり画像をアップしていません。

 

 

何故ならば

 

 

「私の爪の写真、是非是非使って~~~」

 

 

という方が少ないから。

 

 

やはり「見られたくない」

 

 

だから長年放置してしまっていたんですね。

 

 

 

ほとんどが、長年の靴の圧迫による爪変形。

 

 

言えることは、

 

そのままにしておかないこと。

 

 

いらない部分を落としていかないと、

 

 

新しい爪に、更にストレスをかけます。

 

 

これが繰り返し盛り上がる爪の一つの原因です。

 

 

まずはご相談を☆

懸賞品

 

小さい頃にハマった懸賞品。

 

 

 

大人になったら、さっぱりやらなくなりましたが・・・

 

 

 

 

これ、

 

 

 

 

 

 

 

 

何かあるでしょ?点線ついてるし・・・

 

 

 

 

 

「切り取って集めましょう!」

 

 

 

 

 

ってことですよね??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか昭和チック〜(^.^)

 

 

 

 

 

 

何がもらえるんでしょうね〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切ってしまう・・その前に。

 

痛くなるたびに切っていた爪。

 

 

 

 

何度切っても痛くなる。

 

 

もう手術してしまおうかと

 

 

考えていたそうです。

 

 

 

 

 

補正からわずか3週間。

 

もし、切ることを続けていたならば

 

それはそれは大変なことに

 

なっていたかも??です。

 

 

(大変なことになってから来られる方が多いので・・・)

 

 

いつも切れば痛みの無くなる方、

 

切る前にご相談下さい。

 

 

深くなればなるほど

 

改善は難しくなります。

 

 

「切りたくなる!」

 

その前に・・・

 

 

まずはご相談を☆

 

 

メールカウンセリングもしております!

 

 

 

陥入爪(かんにゅうそう)卒業

 

約三ヵ月前。

 

 

 

 

本日ご卒業。

 

 

 

 

爪もですが、

 

周りの皮膚も綺麗になっています。

 

 

わたくしたちはこれを

 

皮膚が「整う」というのですが

 

爪も皮膚です。

 

 

繋がっているんですね~(^^♪

 

 

深爪陥入爪一ヶ月。

痛くてお医者さんに行って

 

切られてしまった爪。

 

 

 

 

 

皮膚が傷つく前に補正しました。

 

 

あれから一ヶ月経過後のメンテナンス。

 

 

 

 

若いと爪の伸びも早いです♪

 

 

今後は足指を離して

 

靴のサイズと履き方

 

これが重要です。

 

 

 

陥入爪は繰返しますからね(^’^)

爪の内出血

 

よくある足指の爪の内出血。

 

ほとんどの方が

 

「放っておく」

 

とおっしゃいます。

 

 

放置しておいて大丈夫な場合と

 

そうでない場合がありますが

 

やはりケアをしながら

 

伸ばしていった方が良いでしょう。

 

 

 

 

内出血の場所が

 

爪先へ移動するにつれて

 

剥がれやすくなっていきますので

 

新しく生えてきた爪に負担をかけないよう

 

ご自宅ではオイルケアで。

 

 

元気な爪を育ていきまししょう☆

街中の認知症高齢者

街中で出会った認知症高齢者は今日で4人目。

 

最初は多治見市、次に名古屋市昭和区、中村区、

 

そして本日の中区。

 

最初の3名は、お巡りさんに引き渡しまでいけましたが

 

今日のおじいちゃん、残念ながら

 

保護することができませんでした。

 

 

 

街中歩いていて、私のセンサーに引っかかると

 

お声をかけます。

 

 

今日は、仕事中で出掛けた銀行の帰り

 

時間に十分な余裕もなく

 

そんな私の雰囲気がおじいさんに伝わったのでしょう。

 

 

認知症の方は、察する力がものすごいです。

 

特別なセンサーで感じとるんですね。

 

あれは何なのでしょう(^’^)

 

 

いい方は悪いですが、

 

正直「逃げられた」ということです。

 

 

 

声掛けは、認知症の方全員に共通ではありません。

 

わたしも、認知症専門職としてまだまだです。

 

 

その中でも今日気付いたこと。

 

 

今まで4名中3名ですが

 

保護した時のお天気が

 

今日のような雨の日・・・

 

 

「天気が悪くなってきた・・

 

お家へ帰らないと・・・」

 

 

と思うのでしょうか?

 

 

元気な方々、

 

雨の日は街中を歩きましょう☆

 

あなたのセンサーに引っかかったら

 

まずはお声がけを。

 

 

 

 

 

 

▲TOPへ