LINE簡単お問合わせ・ご相談

LINE簡単お問合わせ・ご相談

ブログ

湿気のある爪

「なかなか伸びてる感がない・・・」

 

 

 

 

 

当然ですね。

 

毎日見ているとそう感じます。

 

 

 

最初はどんな爪だったか?

 

 

忘れてしまうものです(^’^)

 

 

 

 

なかなかの湿り気でした。

 

 

この状態の時は

 

ダチョウ抗体ソープのみでセルフケア。

 

 

あとはCSソックスと

 

靴の履き方指導です。

 

 

爪の伸び具合をみて

 

徐々にオイルを使用していきますね☆

 

 

 

爪甲後湾症からの修復

爪の修復の途中で

 

痛くなることがあります。

 

 

 

 

 

ダンスをされているので

 

ヒールで押されて痛いそうです。

 

 

 

 

 

こうした爪の場合

 

下にある爪は弱く傷んでいることが多いです。

 

 

靴の圧迫がなくても

 

今まで上に乗っていた爪が圧迫し

 

内側に入ってしまうケースもあります。

 

 

 

少しだけ引き上げました。

 

 

 

 

この状態であとは伸ばすのみ。

 

 

ではないです。

 

 

プラス・・・

 

 

ウォーキング(^’^)

炭火焼き鳥『はと家』千代田一丁目

鼻が効くシリーズの焼き鳥編

 

 

 

 

 

 

 

 

これまたウォーキング最中に見つけた一軒。

 

 

 

 

 

『平日5時からの晩酌セット』っていうのも魅力的♪

 

 

 

 

 

焼き鳥屋には珍しい

 

 

女将が焼き場におります。

 

 

 

 

自家製なんちゃらというのがいろいろありまして

 

 

この日は『自家製せせりの一夜干し』

 

 

 

 

これはやばい・・・

 

 

 

 

干すことによって肉の脂が外にでてきて

 

 

 

それを炭火で炙るものですから

 

 

 

まぁ美味しいのなんのって。

 

 

 

天日干しなので

 

 

これは季節限定?かもですね。

 

 

 

 

早いとこもう一回行っておこう^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい爪の肥厚

爪の肥厚は

 

親指だけではありません。

 

 

 

 

親指よりも長い方に多いです。

 

 

やはり靴のサイズと履き方でしょう。

 

 

 

 

自宅でのオイルケアですが

 

トラブルのある爪だけでなく

 

全体に塗ってあげるといいですね♪

 

 

予防大切です☆

分厚く伸びない爪・施術経過☆BSスパンゲ使用

 

 

ここまで伸びたタイミングで

 

BSスパンゲを付けました。

 

 

 

 

 

付けた時点から

 

爪の両側が少し持ち上がってます。

 

 

「このまま前に伸びる!」

 

という願いも込めて・・・

 

 

 

こちらはご来店初日の爪です。

 

 

 

 

 

すくすく育ってほしいですね♬

巻き爪補正をすると・・・

巻き爪補正をして一ヶ月。

 

 

 

 

 

 

痛みが無くなって

 

気づいたことがあるそうです。

 

 

「歩くのが早くなった・・・」

 

 

と。

 

 

考えれば当たり前のことですが

 

始めてお客様に言われて

 

「そうだよな~~」

 

と私も納得。

 

 

 

普段歩いているからこそ

 

この違いに気付かれたのだと思います。

 

 

靴のサイズも合わせ、靴紐もして・・・

 

 

 

 

親指が使えるようになるというのは

 

こういうことですね☆

 

 

しっかり体重を乗せて歩ける爪かどうか

 

ご自身でもチェックしてみましょう♪

 

 

 

ぺディグラスの巻き爪補正方法

見た目

 

「巻いてるの?」

 

という感じですが

 

爪の端は『つ』の字に

 

折れ曲がっています。

 

 

 

 

 

(いつもですがピントが合ってない(+o+))

 

 

 

 

巻いてる角度に合わせて

 

補正器具をジェルで固定。

 

 

 

 

爪の端を

 

潜っているところから引き上げて固定。

 

 

 

 

 

補正器具と爪を一体にして終了。

 

(そしてピンボケ・・・)

 

 

 

 

 

最後の最後までピントが合ってない(-_-;)

 

 

ぺディグラスの巻き爪補正は

 

見た目が綺麗です。

 

 

ストッキングも引っかからないし

 

勿論靴もパンプスも履けます。

 

 

是非ご相談を☆

最高の輝き

 

 

芳 足屋さんは501号室。

 

 

 

 

こちらは301号室のカレンさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、ビルの1階でばったりカレンさんに会いました。

 

 

 

ネックレスのチェーンが切れてしまったので、お聞きしたところ修理もしているとのこと。

 

 

 

 

以前から、一度お店にお邪魔したいと思ってましてので

 

 

 

 

予約をして行ってきました♪

 

 

 

 

 

 

波動MAXでしょう^ ^

 

 

 

 

何故ならダイヤモンドばかりですから〜〜♪

 

 

 

 

 

 

ダイヤのカットを専用のスコープで見せていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

58面。これを人の手で研磨してるなんて・・・

 

 

 

 

 

奇跡に近いですね。

 

 

 

 

 

 

カレンさんの一押しはなんと

 

 

 

 

卸直営!!

 

 

 

 

びっくりする価格でお買い求めいただけます♪

 

 

 

 

 

4月生まれの私の誕生石はダイヤモンド!

 

 

 

 

 

誕生日プレゼントに買うしかないでしょ^ ^

 

 

 

 

to me♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爪甲後湾症(そうこうこうわんしょう)初回ケア

分厚い爪のケア初回です。

 

 

 

他店でケアをしていましたが

 

途中になってしまったようです。

 

 

 

 

 

横は刺さっております。

 

 

 

 

この厚みで切ろうとすると

 

刺さっているところに圧がかかり痛いため

 

厚みを落としてからカットします。

 

 

なかなかの時間がかかりました(^’^)

 

 

 

 

 

 

初回は超慎重にカットしていきますので

 

安心して下さい。

 

 

時間はかかりますが・・・(^’^)

 

 

カウンセリング込みで

 

二時間ご準備下さい☆

『認知症100番の家』

昨夜帰宅中

 

横断歩道を渡っていた一人の男性。

 

 

踵に体重がかかり

 

爪先を上げるような運びで

 

ちょこちょこ歩きをしていました。

 

 

その歩き方を見て

 

普段歩いていない方だと思ったので

 

「車を呼びましょうか?」

 

と声をかけました。

 

 

家に帰れなくなった高齢の方を保護したのは

 

これで5人目。

 

 

 

『こども100番の家』

 

というものがありますが

 

これの認知症バージョンあったら

 

どういう風に活用したらいいだろう。

 

 

この先

 

警察だけでは対応できなくなる時が

 

くるかもしれません。

 

 

 

昨夜のおじいさんも言っていました。

 

「一人で暮らしたい」

 

と。

 

 

そういう街がつくれるといいな。

 

私も一人なんで(^’^)

 

 

 

▲TOPへ