2017年1月の一覧

活用術

シューレースの交換。

一緒に靴も磨きます☆

  

履き古したCSソックスで^ ^

ソックスに手を通して・・・

これ便利!!

瀧原宮

初詣?

になるのでしょうか。

美容院の先生のお誘いを受けて、

今年初めてのお参りです。

  

ふわっふわの、伊勢うどんのカレー版

  

今日は普通盛りで^ ^

皮膚科

 

少し前のお話です。

 

 

「爪に白いものが出てきて、

 

皮膚科へ行ったら、

 

『放っておけば治る。』

 

って言われて・・・・・

 

 

それで、放っておいたら

 

こんな感じになってきたんですけど・・・

 

大丈夫でしょうか?」

 

 

と。

 

 

 

1

 

2

 

 

 

大丈夫とは言えないですし、(-_-;)

 

放っておかない方がよいかと。

 

 

 

わたしは医者ではないので、

 

診断はできません。

 

 

ですので、他の方にも爪の状態によって

 

皮膚科受診をおススメすることは

 

しばしばありますが、

 

皮膚科で「大丈夫」と言われてしまったら、

 

いったい、どうしたらよいのでしょう・・・と。

 

 

 

時々、そう思うのです。

 

 

爪は、命にかかわることではないので

 

放置されがちなんです。

 

残念ですが・・・(-_-;)

 

 

と言いつつ、自身でも

 

信頼のできる皮膚科の先生を

 

探している最中です。

 

IMG_4455-2.jpg

 

 

 

爪ケア

 

巻き爪の相談で来られるお客様。

 

 

IMG_4486

 

 

「長時間歩くと痛い」

 

や、

 

「靴によって痛い」

 

とおっしゃる方は、

 

「靴のサイズが合っていない」

 

という方が多いです。

 

 

補正をしても、

 

巻き爪になる理由があるわけですから、

 

補正はせず、爪の長さをお伝えし、

 

オイル、CSソックスや靴の提案をします。

 

勿論、足指を使えるような環境で歩くことも!

 

 

IMG_4495

 

 

悪い?ところ一点にフォーカスせず、

 

体は繋がっていますから・・・(^_-)-☆

 

 

小指のタコ

 

小指の

 

IMG_2840

 

タコ

 

IMG_1934

 

タコ

 

IMG_2461

 

タコ

 

IMG_1934

 

タコ

 

IMG_1917

 

タコ

 

IMG_9287

 

 

中には魚の目になっているものも

 

あるでしょう。

 

 

この場所は、表から見えるところなので、

 

気にされる方が多いです。

 

 

(足の裏は、人には見られないので

二の次(^-^;)

 

 

 

ですので、

 

一度は皆さん、ご自分で削るんですね。

 

 

何度も削るのはおススメしません。

 

 

 

高齢者施設に勤めていたころ、

 

入浴介助で必ず見る足の指。

 

魚の目やタコができていた方、

 

ほとんど記憶にないのです。

 

 

何が違うのか?ですね。

 

 

uonome透明背景CR

 

 

餅は餅屋

友人のご主人がデザイン。

  

友人夫婦は、再来月に結婚式を控えてまして、

その準備で忙しい中、作っていただきました。

裏面もまたステキ♪

ご主人はホームページも作成するそうですよ〜♪

ちょいと宣伝です^ ^

巻き爪補正後は・・・

 

 

お隣の指が、

 

親指に乗っかっています。

 

 

1

 

これも巻き爪を作る、要因の1つです。

 

 

 

2

 

 

補正具を付けて爪を引き上げても、

 

隣の指に押されていては、

 

プラスマイナス0です。

 

 

せめて、

 

「三歩進んで2歩下がる」

 

ぐらいな感じで、

 

生活改善をして行きましょう☆

 

 

 

まずはCSソックスから^^

 

 

IMG_1911

 

 

爪ケア

 

昨年9月、

 

 

IMG_3304

 

 

皮膚科へ行ったり、

 

ご自身でもいろいろ考えて

 

爪のケアをされていました。

 

 

 

NFPオイル、CSソックス

 

ご本人の生活の中に

 

できる限り取り入れていただき

 

あれから4ヶ月・・・

 

 

IMG_4465

 

 

ご本人にとっては、まだまだ成長過程。

 

 

本日は、最後にスクワットをして

 

お帰りになりました^ ^

 

 

爪も、カラダも、

 

進化が楽しみですね(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爪ケア

 

生活環境やストレスが、

 

体に影響することは当然ですが、

 

爪も体の一部。

 

放ってはおけません。

 

 

1

 

下の画像は、

 

4ヵ月ぶりにご来店された時の爪。

 

1

 

 

たった4ヶ月・・・

 

 

高齢の方の場合、

 

状態が悪くなるのは

 

とても早い気がします。

 

 

 

今までできていたことが、

 

できなくなる。

 

 

「わたしはまだ大丈夫!!」

 

ではなく、

 

体のメンテナンスは

 

自分のできるうちに

 

習慣化させておくことです。

 

 

それが予防につながります。

名古屋名物

ずーっとわたしが探していたきしめん。

20年程前に、そこのお店がなくなっていて、

似たようなきしめんを探してまして・・

ご近所で見つけました〜♪

  

  

下の器が小さく、小鉢に見えますけど・・・

どんぶりです^^;

普通のきしめんの二倍の太さ。

モチモチ感も二倍!

🍶〆の一杯に^ ^

1 / 3123

▲TOPへ