2015年10月の一覧

「わかがえり江坂」最後のお仕事☆

いよいよ本日。

中村仁一先生の講演会です(^^)/

 

一通の手紙からの連絡。

この日のこの時間ならと

講演の依頼を受けていただきました。

来年の講演のスケジュールもいっぱいだとか・・・

 

予定人数100名もほぼ定員。

この日を境に生き方が変わる方もいるかもしれません。

 

「人生は自分で切り開く」と言いますが

私は誰と関わるかによって

その方の人生も大きく変化すると思っています。

 

「運」とは「はこぶ」こと。

「運ぶ」のは足ですね☆

動くことによって何らかの変化が必ずあると。

 

そうして人生を楽しめたらいいなと思います(^^♪

 

IMG_8776

 

 

痛くないけど・・巻き爪補正

痛くない巻き爪もあります。

理由は

「痛くないように歩いている」

「切ってしまった」

「神経麻痺」

そして

「痛みに強い」(^-^;

等々。

 

IMG_1317

 

「さほど痛くはないが形が気になる」

その様な方もいらっしゃいます。

ニーズは人それぞれ。

 

IMG_1326

 

笑顔になって体も心も健康になって

「〇〇がしたい!」

 

それを聞きたいですね☆

 

 

 

 

縁の下の力持ち

 

「人様に見せれる足じゃない」

施術の前には皆さんそうおっしゃいます。

 

普段は表に出すことのない足。

隠れている部分なので、気はなっているけど

見ないようにしている方が多いです。

 

IMG_1320

 

大切なのは「気にしてあげる事」

自身の体の一番下でじーーっと耐えながら

支えてくれている。

 

IMG_1330

 

感謝ですね(^_-)-☆

 

ケアをするだけで

ご自身の足も愛おしくなってくると思います♪

 

 

朝ウォーク終了☆

 

昨夜は満月でしたね。

 

あいにくのお天気で夜は見えなかったのですが・・・

 

目が覚めて外を見ると

 

IMG_4958

 

お月さん☆

太陽に見えるこの光は

早朝5時台のお月様(^^♪

なんともまぁ綺麗だこと☆

 

でもなんで太陽には『様』つけないのに

月には『さん』やら『様』やらが付くんでしょ??

 

 

 

 

体は繋がっている

私も過去に腰痛で体調を崩したことがあり

その時に治療してもらった山下先生と3年ぶりの再会☆

 

IMG_4951

金山山下整体院

http://www.geocities.jp/yamasitaseitai/

 

お互いのお客様を通じてです。

ご縁ですね(^^♪

 

二人とも人の体に携るお仕事。

5時間しゃべり倒し・・・

(飲み倒し・・・)

学びのある時間でした(^_-)-☆

 

 

お遍路さん

四国88ヶ所。

三回にわたり行ってきたと

友人がお土産を持って来店。

 

IMG_1311

 

最近は車で廻る人が多いとか・・・

ランニングが趣味の友人は

走って廻ったと。

 

お遍路さんって日にちをかけて

のんびり行くイメージなんですけどね(^-^;

 

御利益あ~~~れ(^^♪

 

 

 

一日の始まり

 

急に寒くなりました(>_<)

早朝出勤も一枚上着を羽織って・・・・

といっても、いつもと同様ジャージ上下。

 

珍しく冷たいコーヒーが飲みたくなったので

出勤先の近くのスタバに立ち寄りお持ち帰り♬

 

可愛い店員さん。

朝から笑顔で気持ちがいい!

 

彼女私の服装を見て

「何かスポーツの大会ですか??」

と。

 

「私服です・・・」

と私。(^’^)

 

今日も笑顔で

「いらっしゃいませ~~~(^^♪」

 

coffee_chilled_cup

 

 

 

 

 

足育

 

先日友人宅にお邪魔した時に見た足。

 

IMG_0478

 

赤ちゃんの足はかわいい♬

 

写真は寝ている時に撮ったものですが、

とにかく動く!動く!

足の指をずっともじもじ動かしている。

 

意識的にではないでしょうね。

何の理由があって動かしているのか。

 

持って生まれた機能。

それを生かせるのかそうでないのかは

赤ちゃんでなく、親の役目なんだと感じました。

 

足育!!

 

 

健康とは

 

先日ご来店された巻き爪のお客様。

昭和一桁生まれ。

一年前までゴルフコースに出ていたと。

 

長期入院で使わなくなった足の爪は

歩かないことによりますますひどくなります。

 

巻き爪がよくなったら

「もう一度コースに出たい」

とそうおっしゃいました。

 

「できるようになる?」

 

「行きましょう!」

 

私の仕事は巻き爪の痛みを取ることではなく、

それによって「何をするか」を引き出し実行できる

足を作ること。

 

体と心は繋がっています☆

 

golf_woman

 

 

 

「足が変われば人生が変わる」巻き爪編

ご紹介でご来店されました。

「高齢の方なので足のお話をしてほしい。」

とのことでしたので、お話だけのつもりでした。

 

足のことで困っていることはないかお聞きします。

靴下を脱いで見せていただいた親指。

 

1

 

針灸の先生に「切ってはいけない」と言われて

のばし始めたと。

テーピングを先生に教えてもらってしていたようです。

抗生剤も時々飲みながら、痛みを我慢していたとのこと。

 

ご自身で切っていたようで深く食い込み

傷になる一歩手前。

テーピングがとても役に立っていました。

 

ご説明して補正。

 

2

引き上げると同時にみるみる腫れが引き

指の皮膚にシワガよってきました。

 

年齢80歳超え。

この方はとてもラッキーなケースだと思います。

 

この年齢の方の抜爪や骨折での『安静』は

とてもとても危険です。

 

寝たり気にるリスクがグーーーーーンと上がります。

 

「まだやりたいことがある。」

そう聞いた時に出会えて良かったなと思います(^^♪

 

 

 

 

 

 

1 / 41234

▲TOPへ