健康QOL

イボ博士

江川清文先生。

 

先週天草まで行ってきました。

 

アポなしにも関わらず、質問に快くお答えいただき感謝です。

 

 

そちらには常勤していないということで、

 

その日お会いできたのはラッキーでした(^’^)

 

 

これからも、会いたい人には会いに行こう!

 

 

 

とても素敵な先生でした。

 

 

また今度・・・・

 

またいつか・・・

 

 

なんてものはない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『自分でできるシンプルなこと』

 

昨日巻き爪のお客様が、

 

足を引きずってご来店されました。

 

 

出張の前に、爪のケアでご来店いただくのですが、

 

いつもと様子が違うのでお聞きしたところ

 

ぎっくり腰。

 

 

腰や膝の痛みのことは聞いていましたが、

 

2.3日前にやってしまったご様子。

 

 

伊藤かよ子先生の『腰痛学校』のお話から、

 

 

「そういえば、〇〇さんが(お客様の同僚の方)、

 

ここでもらった小冊子をいつも持ち歩いているって・・・

 

そう言ってたな~~」

 

 

と。

 

 

 

 

 

こちらですね。

 

中を読んでいただければわかります。

 

ぎっくり腰だけに・・ではないんです。

 

 

実は私がこの冊子をいただいて読んだときには、

 

あまりピンときていなかった。

 

 

先ほど読み返してみると、

 

最初に読んだ時とは、

 

全く受け取り方が違っていて、

 

「何でだろ???」

 

と自分でも不思議です。

 

 

何度も何度も読んで下さい。

 

 

昨日の巻き爪のお客様、

 

「わたしも一冊いいですか?」

 

と。

 

 

是非、出張かばんに入れて行って下さい♪

 

きっと大丈夫!

 

無事にご帰国されることを

 

心から祈っております^^

 

 

 

 

高齢者と足爪。

 

 

お隣の指もオイルとカットで

 

爪育中です。

 

 

 

 

 

 

ご高齢の方は、

 

補正期間が長くならないよう

 

 

痛みだけ解消できれば、

 

あとは爪切りやオイル、靴などの環境を変えて

 

様子を見ることにしています。

 

 

爪の形や長さで

 

歩行が変わります。

 

転倒防止にもなります。

 

これは介護の現場で学んだ事です。

 

 

多くの方に知っていただきたい現状ですね。

 

 

 

 

 

 

一ヶ月です。

 

 

オイルとカットで、

 

ピンクの所も増えています。

 

 

不妊

今は妊活してから1年子供ができないと

 

病院に受診するのだとお客様に聞きました。

 

 

私たちが子供の頃は

 

一人っ子というのがまれで

 

それが、わたしの母親世代になると

 

5人兄弟、8人兄弟が当たり前の時代でした。

 

 

先日読んだ、ダチョウの本。

 

 

ダチョウは餌の量で、産む卵の数が変わるというもの。

 

たっぷり餌を与えていた時よりも、

 

少なかった方が、産む卵の数は増えたとありました。

 

 

ふと、人間にもあたはまるのかな~と。

 

 

いつでもどこでも、何でも好きなものが食べれる時代。

 

 

「食べ物がないから死んでしまう!

 

早いところ子孫を残さないと!!」

 

なんて危機的なことに陥らない為、

 

繁殖能力も細胞レベル的に落ちているのでは?

 

なんて。

 

 

どちらにしろ、

 

良くない物を食べ過ぎてますね。

 

活動量が少ない割に。

 

動くか減らすか・・・

 

ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高齢者の巻き爪

お年をとれば、

 

巻き爪になる確率も上がります。

 

 

そして在宅高齢者は、

 

足を人に見せる機会がない為、

 

痛みがでるまで(痛みがでていても)

 

放っておかれる場合が多いです。

 

 

 

 

ポストに入っていたチラシ持って

 

ご来店されました。

 

 

この年代の方々は情報収集が困難です。

 

 

調べるツールも限られてきますし、

 

調べること自体が苦手なお年です。

 

面倒だというのもあるでしょう。

 

 

ここを(足を)改善するだけで、

 

生活が一変します。

 

 

施術30分、おしゃべり60分(^’^)

 

 

『元気』って健康ですね(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

巻き爪の痛み?

 

 

「最近爪が巻いてきて痛い」

 

と、友人が訪ねてきました。

 

 

 

 

巻いていない事はないのですが、

 

痛みの出るカーブではないです。

 

 

前はこんなに爪が厚くなかったような・・・

 

 

 

横のこの部分が痛そうです。

 

 

 

 

マニキュアを落として、お掃除を始めると

 

爪の下に角質。

 

 

 

 

真菌かな~~という感じです。

 

それが圧迫して痛みが出ていたのかもしれません。

 

お掃除後は痛みもなくなっていました。

 

 

年齢が増せば増すほど、

 

爪変形のリスクは高くなります。

 

 

歯医者さんと同様、

 

定期チェックをお勧めいたします^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足腰年齢

血管年齢・骨年齢・腸年齢などなど。

 

いろんな〇〇年齢ってありますね。

 

 

先日、出掛けた先で見つけた

 

足腰年齢測定会。

 

スギ薬局さんがやってました^^

 

 

 

 

 

 

こんな感じのですね。

 

 

手は胸に。台に腰かけて片足で立ち上がります。

 

 

私は足自慢!!の方が列をなしていました。

 

 

当然私も(^’^)

 

 

 

一番低い黒い台からもいけました~(^^♪

 

 

スクワット効果!!

 

これ以外にないですね。

 

 

一番下から立ち上がって気が付いたのですが、

 

スクワットって、単に筋力アップだけじゃないんだな~って。

 

 

『芳 足屋さん』のスクワット。

 

是非体験にいらしてくださいませ~~♪

 

 

超おススメ本!

わたくしは介護士です。

 

介護現場を離れたのは、

 

「これでは寝たきりが増えるばかりだ。」

 

と思ったから。

 

 

施設に入所している方は、

 

「お客様だから」という理由で自らは動かない。

 

介護士は、やってあげるのが親切だと勘違いし、

 

転倒を恐れてADLの向上を目指さない。

 

 

介護現場のスタッフは年々減っていく一方で、

 

高齢者は確実に増えていく。

 

 

わたしの言いたいのはシンプル。

 

自分のできる事はしよう。させよう。

 

 

「自立できる高齢者を一人でも増やす」

 

その思いでフットケアを始めました。

 

そしてその過程でで筋トレに出会って5年。

 

 

足が変われば人生が変わる。

 

脚も変われば人生が変わる。

 

 

できるできないは別にして、まずやってみよう。

 

そう「つべこべ言わずスクワット!」

 

 

40歳過ぎたら一人一冊は購入ですね(^-^;

 

 

 

 

 

来月京都で出版記念講演あります。

 

呼ばれてないですけど行ってこよーーーっと(^’^)

 

 

 

 

 

 

天然由来成分90%

 

先日ヨガでもらった試供品のシャンプーに

 

そう書いてありました。

 

 

普段手に取らない商品なので、

 

なんとなくその言葉に目がいったのでしょう。

 

 

『天然由来成分』ってなんだろう?って。

 

 

『天然成分』ではなく『天然由来成分』

 

 

 

もとを辿れば、全てが『天然』になるのかな?

 

石油も天然?

 

 

言葉のマジックかな(^’^)

 

 

サプリメント

健康補助食品。

 

食品かお薬かよくわかりませんが、

 

普通の食事摂取では足りない栄養素を補うというイメージがあります。

 

 

私も20年以上前は鉄だの、マグネシウムだの、ビタミンだの・・・

 

家族からも「また始まった」と言われるぐらい

 

いろいろ試したものです。

 

 

自分でも、どこにどう作用しているのか、

 

わかっているのか、わかっていないのか(^’^)

 

 

『健康』という定義も、

 

私の中で今とは全く違っていたので

 

そんなことを続けていたわけですね。

 

 

サプリもピンキリですが、

 

どうせ飲むならば本物を。

 

 

最近ちょっと面白いものを見つけましたので、

 

只今お試し中♪

 

 

 

▲TOPへ