健康QOL

平均年齢90歳。

 

毎週金曜日、ご近所の高齢者施設へ

 

体操に行っております。

 

 

ショートステイご利用の方々ですので、

 

毎週メンバーは違いますが(ほぼ一緒)

 

続けていれば、できなかったことも

 

できるようになるものです。

 

 

スタートしてから約7ヶ月・・・・

 

本日初めてスクワットをやっていただきました^^

 

 

 

・・・・・・やっとこです。

 

ここまで来るのに長かった(^-^;

 

 

ですので、なんとな~くでいいのです。

 

 

本日は5回で終了!

 

 

 

今からがスタートです(^_-)-☆

 

 

爪も足もお年寄りも

 

変化を見れるって嬉しいですね(^_-)-☆

 

 

1526220_446771472150264_8649498682304164524_n

継続は力なり

 

ご本人が気になっていた親指の黒い爪は、

 

もう片方の、巻き爪補正の

 

ついでのケアでした。

 

 

 

IMG_1590

 

 

私も一年前の画像を見て

 

こんなんだったのね~と。

 

 

ですので、親指アップの画像がなく・・・

 

 

そして昨日。

 

 

IMG_3604

 

 

 

80代女性。

 

こちらでは一ヶ月に一回の爪ケアのみ。

 

ご自身では

 

☆NFPオイル

☆CSソックス

☆CSシューズです。

と、ホットタブ☆

 

 

帰り際、

「なんか足が軽いよ~」

と。

 

 

体は正直ですね。

 

今日は靴紐も交換しました(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

イチイチ

 

最近、このような、ファスナー付きの

シューズを履いていらっしゃる方を多く見かけます。

 

無題

 

子供はマジックテープ。

ファスナーはおばあちゃん。

 

 

そんなイメージでしたが、

今は50代、60代の方でも

履いていらっしゃるようですね。

 

 

理由はただ一つ。

 

「いちいち紐をしなくてもいいから」

 

でしょう。

 

「ファスナーはカッコいいしオシャレだから!」

 

という方に、お会いしたことはありません(^-^;

 

 

 

この『いちいち』を、面倒だからと

やらない方が本当に多いのです。

 

サロンでは、

「面倒くさいことは体にいい」と

お伝えしています。

 

やらなければ、できなくなります。

 

いちいち紐を結びましょう♪

いちいち歩きましょう♫

いちいちお買い物に行って、

いちいちご飯を作りましょう(^^♪

 

でも面倒くさい・・・・

 

大丈夫!!

この「いちいち」は、いずれ

やりたくてもできなくなる時が必ずきますから(^-^;

 

 

 

shoes_kutsubera

 

 

 

 

 

 

自分の体は自分で造る

現在、二ヶ所の高齢者施設へ

運動レクでお邪魔しています。

 

 

いつも準備をしていただいている

介護士さん、ありがとうございます。

 

 

たった一ヶ月に一回ですが、

4月から初めて半年。

変化があるのです。

 

 

10回連続でやれば、

腕が痛くて下に降ろしていた方々が、

今は40回、最期まで手を上げていられるのです。

 

 

決して、やらされているのではありません。

自らの意志で動いている。

これが大事かな~と思います。

 

何歳になっても体を造りなおすことができます。

 

 

「やっぱりわたし、一人で住みたいわ~」

 

なんて方がでてくると嬉しいですね(^_-)-☆

 

 

wakawakashii_woman

 

 

 

 

 

 

リュウマチ

 

先日、足の相談会のお手伝いに滋賀県へ。

 

わたしの他にも、多方面から専門家が

 

お手伝いに来られてました。

 

 

そこで耳に留まったお話です。

 

 

 

お客さんとの会話でした。

 

リュウマチのその女性に、

 

「最近、歯の詰め物が原因?なんてのも

 

言われてるんだよね・・・・・(^-^;」

 

と。

 

 

さらぁ~~っと流れてしまうような会話でした。

 

 

わたしも他人事ではないですからね。

 

早速家に戻って調べました。

 

 

あるある!

 

 

考えてみると、ライオンにリュウマチなんてあるのかな?とか、

 

パーキンソン病のゾウさんっているのかな?とか。

 

何で人間だけなんだろ??とか・・・・

 

 

これも試す価値ありかな(^’^)

 

 

 

teeth_ginba

 

 

 

 

 

 

健康美

 

手の爪って

 

意外と人に見られているそうですね。

 

 

わたくしは足専門ですので、

 

どちらかというと、サンダル履きの足や爪に、

 

目がいってしまいます。

 

 

 

 

が、

 

先日あまりにも美しい手の爪だな~と

 

思ったので、一枚撮らせていただきました。

 

 

 

IMG_3101

 

 

触りたくなり、

 

オイルをして、

 

サッとやすりをかけさせていただきました(^-^;

 

 

職場の女性に

 

「マニキュアしたら??」

 

と言われるそうですが

 

今のままで

 

とても美しいと思います。

 

 

足の爪も手の爪も

 

ナチュラルをおススメしております(^^♪

 

 

IMG_4455.JPG

 

 

 

 

 

ワクチンのお話

 

毎月第三木曜日、14時~

 

名古屋市中区のクリニックで行われるミニ講座。

 

今月のお題は『予防接種の本質と対応』

 

 

そろそろ接種しないのが常識になってもよさそうな

 

子宮頸がんワクチン。

 

 

わたしもワクチンに付いている

 

添付文書とやらを読んでみました。

 

 

 

「・・・・・・子宮頸癌及びその前駆病変の予防効果は

 

確認されていない。」

 

 

「・・・・・・予防効果の持続期間は確立していない。

 

 

ドクターの言ってた通り。

 

ないない尽くめ(-_-;)

 

 

 

製法の概要も読んでみた。

 

 

『イラクサギンウワバ由来細胞内で・・・・・』

 

 

イラクサギンウワバ??

 

 

 

あった!

 

 

 

yjimage

 

 

キャンプ場の公衆トイレにいるヤツに似てる??

 

 

 

病院や手術、お薬やワクチン。

 

必要な方もいらっしゃいますので

 

良い悪いは別にして

 

知っておいた方がいいお話ですね(^_-)-☆

 

 

 

IMG_6067

 

 

 

 

ミニ講座(参加費500円 定員先着20名)

のお申込みは

統合医療 クリニック徳

名古屋市中区栄2-10-19

名古屋商工会議所ビル11階

052-221-8881

 

ちなみに来月は『経皮毒』

 

(リンク?の貼り付け方がわからず

すみません(-_-;))

 

 

 

 

 

 

糖質制限終盤

 

6月から始めた糖質制限。

 

とっかかりは

 

「何か数字で目標を」

 

と、ジムの体脂肪減量コンテストにエントリーしたのが

 

始まりでした。

 

 

「体重は落とさず、筋量を上げる」という目標。

 

糖質カットをして2キロ落ちましたが、

 

今ではもとの体重に戻っています。

 

体脂肪はというと、21.5%→17.1%

 

これも今月いっぱいです。

 

 

結構、ゆるゆるな糖質制限。

 

それでも体は変わっていきます。

 

 

 

恐るべし筋トレ!

 

そしてスクワット!!!

 

 

food_eiyou1_toushitsu

 

 

 

病は気から

 

巻き爪補正も終わり

 

爪ケアとオイルでキープできていた足爪。

 

 

IMG_2069

 

 

 

以前もあったという爪水虫が

 

4ヶ月見ないうちに

 

IMG_3004

 

画像では分かりにくいですが

 

爪の三分の二に広がってしまっていました(>_<)

 

 

お薬は塗れておらず、

何故か

CSソックスからチューブソックスに

変わっていました。

 

 

会話からわかる彼女の心の変化。

 

 

高齢の方は、良くなるのには時間がかかり

 

悪くなるのはあっという間です。

 

 

 

 

1人暮らしの方の認知症も含め

 

行政だけではできないこともありますね。

 

 

またわたくしも、その一人です(^-^;

 

爪ケア

 

「何歳になっても美しく」

 

 

飾って造る

 

『足し算』 の美しさもあれば

 

余分なものを排除して造る

 

『引き算』 の美しさもあります。

 

 

 

IMG_6752

 

 

 

食事もそう。

 

サプリを摂るのか

 

添加物を摂らないようにするのか。

 

 

 

余分なものを少しづつ排除していくと

 

本当の『健康』が得られるかもです^^

 

 

IMG_4455.JPG

 

 

 

 

 

 

▲TOPへ