「爪が靴に当たらない。」

 

というのが絶対条件ですが、

 

厚みを落とし、長さを整えなければなりません。

 

 

爪の厚みを落とす理由は、

 

靴に当たらない様にするためではなく、

 

新しい爪が生えてくる環境を整える為です。

 

 

皮膚についているように見えて、

 

根元の方しかくっついていません。

 

 

皮膚についていない爪は、不安定ですので、

 

その離れている爪が動くことによって、

 

根元の爪の周りが痛みます。

 

 

 

 

 

皮膚にくっついているのは、

 

根元の白っぽい部分だけ。

 

 

これを4週間~7週間毎に一回、

 

少しずつ長さを整え、爪を育てていきます。

 

 

慌てず焦らす見守っていきましょう☆

 

 

 

 

 

 


*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*
芳 足屋さん

【TEL】〇直通番号:070-1647-5858
    〇店舗番号:052-261-3038
【住所】愛知県名古屋市中区栄5-2-34 HAL-NATZ GARDEN 501
【定休日】不定休 
※詳しくはHPブログにて公開中
【営業時間】9:00~19:00
【公式HP】http://www.yoshi-ashiyasan.com
☆足のトラブルは当サロンへお任せ下さい。
*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・**・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*・゜゚・*:.:*:.:*・゜゚・*
☆名古屋市中区栄のフットケアサロン(巻き爪・陥入爪、外反母趾、魚の目・タコ、角質ケア)なら"芳 足屋さん"へ!